どーなっつ島に行きたいな♪

速水けんたろうさん茂森あゆみさんの情報や話題を中心に ”おかあさんといっしょ”等のこども番組や 童謡や絵本の事等をいい加減に好き勝手に語りまくっちゃいます。

06 | 2014/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
どんな色けんどんな色あゆ

※念の為に・・・・・
速水けんたろうさんと茂森あゆみさんは、
おかあさんといっしょ卒業後は
コンビで活動はしてません。
尚、このブログは、
ご本人及び所属事務所とは一切無関係です。

2014年4月の歌 歌詞
歌・横山だいすけさん/三谷たくみさん
横山だいすけさん、三谷たくみさんの月の歌
※歌詞にリンク出来ますよ!

雪ノ下クレミ

Author:雪ノ下クレミ
ここ数年の間に、速水けんたろうさんと茂森あゆみさんの歌声にすっかり魅了されてしまい、悪い熱に浮かされたのか、このようなブログを始める事にしました。彼らが在籍当時、番組を全く観た事が無く。彼らの事は何も知らなっかったのにハマりまくってます・。

RiverRise速水けんたろう クリックすると移動しますよ♪
いつも笑顔
06 | 2014/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
どーなっつ
2014/07/13(日) 22:25
速水けんたろう&茂森あゆみコンビの魅力
猫蛇さん・ニャー
こんばんニョロ~♪

今日はね。
私の大大大好物の、
けんたろうお兄さん&あゆみお姉さんの
素敵な「ハモリ」について
熱く語りたいなあって
思ってるのですよ(´ε` )
果たして皆さん、ついて来てくれるかしら(笑)
(ブログ主、だいぶイカレてますから)

まあ、そんな事はさておき、
この2人のハーモニーの美しさは、
本当に定評があるのですよね~( ´艸`)
ユニゾンでもハモリに聞こえてしまう程、豊かで、鮮やかで、
充分に美しいのですけど~*:.。☆..。.('v`人)


でもね~、やっぱり!
「ハモリ」は、男女デュオの醍醐味の一つだと思うので、
ちょっとばかり語らせて下さいね~(*´∀`*)

けんたろうお兄さん、あゆみお姉さんは、
高音も中音も低音も、とても綺麗で安定していて、
声音・声色も多彩な為、
ヴァリエーションも豊富なので、
飽きないのですよ~(*´∀`*)
けんあゆ・虹のむこうに・ベスト
さてさて!
『おかあさんといっしょ』で、
けんあゆ2人が唄ったハモリソングの中で、
個人的に私が特に『好きな歌・印象に残った歌』等を、
サラッと少しだけ纏めて、紹介しますね♪

題して、
≪速水・茂森、魅惑のハモリソング色々≫
本当に色々あるので、
迷ってしまうのですが・・・・・。

この2人の時代から、
クラッシックの楽曲に日本語詞をつけて唄うという手法を、
おかいつで積極的に取り入れた事は有名ですね(*^_^*)
(井出隆夫先生の功績も大きいです)

”トルコ行進曲”でのハモリも評判良いですね。
あゆみお姉さんの突き抜けたソプラノボイスと、
けんたろうお兄さんの多種多様な声で、
繰り出すハーモニーがたまりません。

しかし、しかし、
ファミリーコンサート『音楽博士2』での、
”ハンガリー舞曲~不思議なヴァイオリン”
捨てがたいです。
普段、童謡を唄ってる時の2人とは180度違いますよね。、
ゾーリンゲンのナイフの様なシャープな切れ味とメリハリ。←なんだソレ?(笑)
そして、
「街中が一日踊って 疲れてスヤスヤ眠れば」
の所のハモリが、情熱的で艷やかで色っぽくて、
クラクラしますです~~(@_@;)

おなじく『音楽博士2』の
”虹の彼方に”での、
静寂の中の煌きの様な、
シットリとしたハモリも良いですわ~。
(抽象的な例えで御免なチャイ・笑)



今月の歌からでは、
例えば、1997年の7月8月の歌。
”スプーンひめはきょうもスプーン”これの2番のサビのハモリもね、
これまた、かっこよくて秀逸ですよね(*^_^*)
この小粋で、ジャジーな雰囲気も
この2人ならではという感じがしますね。

それから、ザッと紹介すると、
1995年 7月 8月の歌。
”ぞうさんいるだけで”

音楽博士コンサートOP曲
”リズム君とメロディーちゃん”

95 年10月の歌。
”ちいさなおふね

96年10月の歌。
”こまったくんとこまったちゃん”
等など、
一箇所だけのハモリでも凄くスパイスが効いて、
コンサートでもとても映えるのです。

97年1月の歌
”おにぎりの心”なんて、
あんな歌なのに、
あんなに綺麗にハモってるのが
なんか笑っちゃいますね( ´艸`)


それから、
最近、私がよく聴いてるのはね、
95年か96年?のクリスマスライブで唄った、
”おきゃくさまはサンタクロース”
これも素敵素敵♪
サビのハモリの高揚感・ワクワク感は、
半端ないです~♪(´ε` )
こちらは、爽やかで可憐な歌声。

”ねこなでちゃった”や、
コンサートでの
”アイアイアイスクリーム”も、
可愛くてキュンとするハモリだったなあ(´ε` )

こうして、聴いてるとね、
けんたろうお兄さんが、上のパートで、
あゆみお姉さんが、下のパートのほうが、
鮮明で、映えるのかなあって
そんな気がします。

だけど、
お兄さん、お姉さん、
パートを変えながらのハモリもそれはそれで、
絶妙なのです。

・・・・・・例えば。


『あつまれせかいのうた』のCDに収録されている、
”フニクリ・フニクラ”この歌、
けんたろうお兄さんも声楽っぽい唄い方で、
あゆみお姉さんも声高々のソプラノボイスで、
2人ともオペラチックにキレキレで、それだけでも笑ってしまうのですが、
1番と2番のパートを交代しながらのハモリも豪快で、
その変態ぶりに惚れちゃいますね(・∀・)

それから、
”だんだんだんだん”
(これ、実は、某サイトで音声だけ聴けますよ*^_^*)
これは、イヤホンで聴く事をお薦めします。
一音一音が耳に心地良しです(^_^)ノ♪
これは、あゆみお姉さんが上のパートで、
けんたろうお兄さんが下のパートのハモリ。
最初の密やかさ、精密なハモリからの、
サビの盛り上がりにかけてのグルーブ゙感が良いです♪

”雲の手紙”
のラストも、お姉さん・上。お兄さん・下ですね。
なので、軽めにフンワリ静かなハモリです。
(因みに杉田つのだコンビと、
横山・三谷コンビは逆パターンのハモリでしたね)

ああああっ!まだまだ!
ハモリについて、語りたいですけど、
そろそろ〆なければ・・・・。


ええと、
『コンサート夢のなか』での
カーペンターズのカバーの
”シング”は、爽やかで、キラキラでしたね。

そして、
ミニミュージカル『その後のブレーメンの音楽隊』
ラストで唄われた、
”夢をたいせつに”
林アキラお兄さん作曲の名曲です。
これ、もう!大好きです!(*´ω`*)
最後のハモリながら転調していく所等、
美しく素晴らしいですね~。


という訳で、
今回はこのへんにしておきますね。

どうですか?ついて来れましたか?( ´艸`)


でもね。
けんたろうお兄さんと
あゆみお姉さんのハーモニーの美しさは、
ただ、技巧的なだけではなく、
その根底には、子供達に歌の世界を楽しく伝えたい、
と言う直向きな想いや、純粋な気持ち。
暖かさや、優しさを感じるから、
心に響くのですよ(*゚▽゚*)
けんたろうお兄さん・あゆみお姉さん・ベスト


FC2 Management
コメント:17 トラックバック:0
2014/06/07(土) 00:00
思いつき&呟き&戯言
お元気ですか~ラブ兎

FC2ブログってね。
1ヶ月更新しないと、上に広告が出たり、
コメントも承認制になってしまったりするのです。
だから、いつもノ~ンビリ構えてる私のブログは、
コメント承認制になってる事が多いのですが(笑)

来年の春に向けて、盛り上げて行きたいので、
もっともっと頑張ります!!!(≧∇≦)

って事で、今回は、
とりあえず更新しなければって思って、
いつもの手抜き呟き企画で、
お茶を濁します・・・・・。どうかお付き合い下さい(*´∀`*)


『おかあさんといっしょ』6月の呟き。

○先日、このブログでもキッズソング三昧の記事を書きました。
5月25日にFM世田谷で、
『童謡作曲家・福田和禾子』という番組があったそうです。
http://blog.livedoor.jp/fmsetagaya48/archives/7276933.html
(FM世田谷さんのブログ)
井出隆夫先生がゲストで、
この時も「最高のバッテリー」という事を熱く語ってたそうです。
なんか感動しますね。
聞きたかったです。ラジオも熱いです!
(ニー○ロさんは、聴いたそうです。流石っ!)
それでね、そのブログにも書いてますが、
11月に目黒で、福田先生のメモリアルコンサートが開催予定で、
ゲストは、たいらいさおさん、林アキラさん、しゅうさえこさん。
これは、行きたいですね!!(≧∇≦)
・・・・・・・・けんたろうお兄さん、あゆみお姉さんも追加されたりは、
ないのかなあ・・・。ナンテ。小声で囁いてみました。


○6月15日(日)放送の『おとうさんといっしょ』に、
織田信成さんが出演するみたいですよ。
https://twitter.com/nobutaro1001/status/472715563853045760
フィギュアスケートにわかファンの私は、嬉しいです(*´∀`*)


○そういえば、
もうすぐサッカーW杯が始まりますね。
実は、この『どーなっつ島に行きたいな♪』ブログを始めたのは、
2010年。前回のW杯開催年なんですよね~。
そう思うと感慨深いですなぁ。
でも、始めたのが8月なので、
その当時W杯の話題はしてないですが(笑)

○それでね、日本が初めて、W杯出場したのは、
1998年のフランス大会ですよね。
1998年といえば、『おかあさんといっしょ』は、
当然、速水・茂森時代。
私は、リアルタイムでは観てないのですが、
その頃の放送を幾つか入手してまして。
やっぱり、W杯ネタが多いのですよ。
志ん輔師匠のコーナーで「W杯凄かったね~」
みたいなセリフがあったり。
『ドレミファどーなっつ』でも
サッカーの試合をする話があったり。
そういえば、”サッカーサンバ”
なんて歌もありましたね。
(ここまで書いてあれですが・・・・、
動画・画像のリクエストは受け付けてないので、
お話だけでお許しくださいね。念の為)

○ところで、今度のブラジル大会大丈夫でしょうかね。
まだ、完成してない会場があるとか・・・・。

○それと、本田がミランで崖っぷちと聞いたのですが、
ミランの監督にピッポことインザーギが就任する噂がありますね。
私、実は、日韓W杯&ドイツW杯の時のイタリア代表が
大好きでした(*´ω`*)ピッポはその時の選手だったんですよね。
だから、どうしたと言われそうですが・・・。

○それから、これは反省なんですが、
去年から、月の歌20周年をこのブログで、
毎月祝う様な事を言って、
全く、祝ってませんでした・・・・・・ごめんなさい(≧≦)

因みに今月は、
1994年6月の歌
『銀ちゃんのラブレター』20周年です!
おめでとうございます!!
この歌の速水・茂森は、
気負いのない自然な唄い方なのに
叙情的で、暖かいですよね~。
先日、NHKを退職された
木村Pさんのプロデュースした歌です。
素敵な方だったそうで、
これからも番組を見守ってほしいですね。


○20周年といえば、
『おとうさんといっしょ』の聖也くんが今年20歳で、
誕生した月の歌が、”元気のキホン”なんです(^-^)
なんか、ピッタリ!ですね!


○そういえば久しくおかいつで、唄われてなかった
”だんご3兄弟”が、横山・三谷コンビによって、
最近リメイクされたんですよ♪
キーが少し合ってない様な感じもしましたが、
大切に唄って下さってるのが伝わってきて、
嬉しかったです♪
また来年あたり、速水・茂森バージョンもBSで良いので、
復活して放送してほしいですね♪
だんご3兄弟・おかいつ


○でも、”だんご3兄弟”は、
けんたろうお兄さんとあゆみお姉さんのキーに合わせてる訳ではなく、
子供達が歌いやすいキーだそうです。

○『おかあさんといっしょ』の昔の衣装を提供していた、
「USPP」というブランドをご存知ですか?
坂田・神崎時代や、速水・茂森時代の、
動物柄のトレーナーなんかがそうです。
その事について、どーなっつ島サブブログでも、
記事にさせて頂きました。
http://goo.gl/KVn5W5
今年から、かなり店舗も減少してますね~。
このままなくなってほしくないですね。

○こんな呟き的な内容は、
どーなっつ島サブブログと、
どーなっつ島ミニブログで日頃呟いてますので、
良かったら、覗いてやってくださいませ。
http://dounatsujima.janken-pon.net/
(どーなっつ島サブ)
※このままリンクすると、レイアウトが崩れたブログが出てくるので、
アドレスバーにURLを貼って移動する事をお薦めします!


http://piyo.fc2.com/dounatsujima
(どーなっつ島ミニ)
※最近『花子とアン』の話題が多くてゴメンナサイ(笑)

○けんたろうお兄さんと、あゆみお姉さんのイラスト、
あれから、何度も描いてるのですが、
なかなか、上手く描けません(≧≦)

○今日は、その中から、失敗作ですが、
勇気を持って、あゆみお姉さんのイラストを紹介します。
さて、なんのイラストでしょうね・・・・。
下手なのは仕方ないとして、
全く似てないし・・・・・、
可愛く美しく描けないのが辛いです(´;ω;`)
あゆみお姉さん・あいどるちゃん

50周年・あゆみお姉さん

○そのうち、また、速水・茂森時代のファミリーコンサートレビューの記事等も
復活したいなあなんて思ってます。
なかなか、余裕が無いですけど・・・。

では、これからも、←お得意のいきなりの〆。
速水・茂森と共に、
『おかあさんといっしょ』と、
このブログを宜しくです~( ´ ▽ ` )ノ


コメント:18 トラックバック:0
2014/05/07(水) 22:11
歴代お兄さん・お姉さん
さてさて、
5月5日(月曜日)、NHK-fmラジオで放送された、
『今日は一日
“家族三世代NHKキッズソング”三昧』

が、思った以上に素晴らしい番組でしたので、
こちらに少しばかり、感想を書きたいと思います。

司会が、NHKの柘植恵水アナウンサー
そして、
坂田おさむお兄さん、
神崎ゆう子お姉さんだったのです!

特別ゲストとして、
井出隆夫先生、堀井勝美さんのコーナーもありました。

因みに、
私のこの、ブログ記事のタイトルの由来は、
井出先生のコーナーで、
にこにこ島と、どーなっつ島と、
ぽてい島は、お隣同士の島という話題になって、

ゆう子「いい諸島ですね」
井出おかいつ諸島って言われてます」

っていう会話から引用しました( ´艸`)


この番組はね、
午後0時15分~10時45分の10時間以上の長丁場の放送で、
NHKのキッズソングなら、なんでもいいので
リクエストを受け付けてるという事で、
私も3曲ばかり、リクエストしちゃいましたが、
的外れ過ぎて、見事玉砕でした・・・。

でも、そんな事より、
この番組。
かつて、『戦隊ソング三昧』の時、
”虹色クリスタルスカイ”
インストしか流さなかった過去があるので、
今回は、
けんたろうお兄さん、あゆみお姉さんの歌を、
ちゃんと流してくれるのかなあ?
って、ドキドキソワソワしました。

そして、放送当日!
私は、訳あって、
午後12:30からしか聞けなかったのですが、
なんと!始まって早々2曲目に”だんご3兄弟”が、
かかったというじゃないですか!!!
おかいつの枠を越えて、
NHKキッズソングの最大のヒット曲と言うべき括りの中、
ひょうたん島のOPや、山口さんちのツトム君等と、
並べて、
曲が、かけられたのです!!!(≧∇≦)

もう!冒頭から速水・茂森の歌がかかってしまう
この安心感!!!(*´∀`*)

それからの私はというと、
トイレに行く時も、ご飯を食べる時も、
お風呂に入る時も、
片時も携帯ラジオを手放しませんでした(笑)
(録音すれば、良かったと後悔しきり)


ところで、
この番組のHPの当日のセットリストを
見て下さいよ。
http://www9.nhk.or.jp/zanmai/program/140505.html
これを見てるだけでもワクワクしますよね(*^_^*)

速水・茂森コンビの歌は、
冒頭のだんご以外では、

乗り物ソングコーナーで、
クンテットの”鉄道唱歌”
片桐和子お姉さんの”ちかてつ”に続いて、
”ぼくらのロコモーション”
が放送されました。

そして、
おかあさんといっしょの歌のコーナーの時に、
なんと!!なんと!!
”あつまれ!笑顔”が、
元気が貰える歌という事で、
紹介されました!!(≧∇≦)

そしてそして、
番組も終盤の夜の時間帯に、
これまた、なんと!!!
あの、ニーヒロ兄さんのリクエスト!!
”イカイカイルカ”が、
採用されました!!ヽ〔゚Д゚〕丿スゴイ
けんたろうお兄さんと、あゆみお姉さんの
インパクトのあるPVの話題にも触れました。

ゆう子お姉さんが度々、
「あゆみちゃん、けんたろうさん」
って言って話題にして下さるのが、
とても嬉しかったですね~( ´艸`)

井出先生のコーナーの時に、
”おかあさんといっしょのトルコ行進曲2009”
歌:横山だいすけ、三谷たくみ
(速水・茂森バージョンは90年代当時のおかいつの歌詞で、
横山・三谷コンビのはおかいつ全体の歴史の歌詞なので、
こっちが採用されたのでしょうね)
の歌が、かかって、
井出先生は、
クラシック等の歌にも歌詞をつけたりしてる
という話題になった時、

ゆう子お姉さんが、
「あゆみちゃんと、けんたろうさんからですね」
と、おっしゃって、
井出先生が、
「そうです。あゆみちゃんとけんたろう君から」
と言ったのが、
なんだか、それも嬉しかったわあ♪

それから、この日の
『おとうさんといっしょ』ふれあいステージに、
あゆみお姉さんも来てた事を触れてました!!
その事は、きよこお姉さんのブログにも
載ってましたよ!!(≧∇≦)
http://kiyoco.cocolog-nifty.com/blog/2014/05/post-90fc.html
あゆみお姉さん情報に飢えてるので、
感激です!!!



と、ここまで、
けんたろうお兄さんと、あゆみお姉さん中心に書いてきましたが、
その事を抜きにしても、
とても素晴らしい番組だったのですよ。
(でも、この二人を取り上げてくれるか否かで、
私にとっては天国と地獄ぐらい違います・・・)


そうそう。
弘道お兄さん&きよこお姉さんも途中ゲスト出演されて、
弘道お兄さんのイチジョウマンの小芝居も垣間見られたし(笑)
きよこお姉さんのデ・ポンエピソードも素敵でした。


現役メンバーの、だいすけお兄さん、たくみお姉さん、
よしお兄さん、りさお姉さんのメッセージも紹介され、
新曲の5月の歌もかけたり、

『おとうさんといっしょ』のなおちゃんと、
ゆう子お姉さんの歌も良かったし。

その他、チョーさん(わんわん)
にゃんちゅうの
Eテレの犬猫巨匠のお二人の出演も
それぞれ魅力を発揮され、素敵でした!

堀井勝美さんのコーナーの時に
ちょっと電話がかかって(私にね・笑)
そんなにちゃんと聞けなかったのが、
残念ですが。

なんといっても、
井出隆夫先生のコーナーは、
ツボでした。(聞き手は、ゆう子お姉さん)

私もかねがね、そう思ってましたが、
井出先生の口から、
「井出隆夫×福田和禾子=最高のバッテリー」
という言葉を聞いて、
最高に感動したのです!!


それにしても、
ゆう子お姉さんは、
NHKのアナウンサーと言っても遜色が無い程、
司会と仕切りが上手で、
おさむお兄さんは、
ひたすらチャーミングでしたねえ。


その他、心に残ったエピソードは、

≪”北風小僧の寒太郎”の堺正章バージョンには、
児童合唱団時代のゆう子お姉さんが
コーラスで参加してる。≫
≪”ブーツをはいたぞうさん”が、
ゆう子お姉さんのオーディションの時の課題曲だった≫
等のレア情報も聞けて良かったです。


あと、
おさむお兄さんが、
みんなのうた発祥ソングに詳しかったのも
流石だと思いました。


そうそう!井出先生のコーナーで、
ドレミファどーなっつの歌も、
”モミジの山のやまびこ君”、
”やだやだツイスト”、”くんくんりんりんクリスマス

等、3曲も流してくれましたよ!



そして、ラスト、
生ライブで、
おさむお兄さん、ゆう子お姉さん、スタッフ全員で、
”あしたははれる”を大合唱した時は、

私も思わず、一緒に口ずさみました。
なんて、素晴らしい番組だったのだろうって。


10時間以上もあった番組なので、
ホントは、10回位に渡って記事にしたい所ですが、

今回は、軽めに感想を書きました。

また、来年もあればいいなあ。
この番組(*゚▽゚*)

そして、いつか、けんたろうお兄さんや、
あゆみお姉さんもゲストとして、
呼んでほしいですね。
せめて、2人のメッセージでも!
と、強く思ってます!!


おさむお兄さん、ゆう子お姉さん、
素敵素敵♪

けんたろうお兄さん、あゆみお姉さん
大好き大好き♪

おかあさんといっしょ
愛してます!!!(≧∇≦)

NHK-FMさん、
本当にどうも有り難うございました!!!



コメント:21 トラックバック:0
2014/04/10(木) 22:30
どーなっつ島サブ&ミニブログ
すみません。長らく更新せず、
ブログ休止状態になってました・・・・・(ーー;)

いつまでも、
クリスマスモードだった事をお詫びします。


って事で、
新年度\(*^▽^*)/あけまして!おめでとうございます!
けんたろうお兄さん・あゆみお姉さんスタジオ・イラスト
似てないイラストをひっさげ、
このブログに戻って参りました!(≧∇≦)

『おか空』にばっかり、時間を割いて、
こっちがオロソカになってるので、
どーなっつ・速水・茂森愛が薄れてしまったと、
そんな風に思われるのが心配で仕方なかったのです。
(そんな事は無いです。想いは募るばかりです・笑)
おまけに、
おか空ミニブログ迄始めてしまったので、
ますます、こちらは放置状態の様な雰囲気ですが・・・。

そこでねっ!
『どーなっつ島に行きたいな』ブログでも、
この度、
サブブログ&ミニブログを開設しました(笑)

☆サブブログ
http://dounatsujima.janken-pon.net/
『ドレミファ列車が出るよ(どーなっつ島sub)』

☆ミニブログ
http://piyo.fc2.com/dounatsujima/
『ドレミファ列車の車窓から(どーなっつ島mini)』

※サブブログはリンクで飛んだ場合、
携帯電話から見るとレイアウトが崩れて読みにくいので、
ミニブログの「2014/04/18(金)」の呟きに、
URLを載せて直接行ける様にしてますので、
出来れば、そちらからお願いしますm(_ _)m


また、性懲りもなくブログ作って~・・・、
なんて、苦笑されるかもですが、
私は、あと10個は作りたいブログあるのです(笑)
・・・・・まあ、それは置いといて、

どうして、新たにブログ作ったかは、
この記事に説明してます↓クリックしてみてね!
サブブログのブログの説明

とにかく、今年になって
「ブログ更新出来ない症候群」
に陥ってたのですよ~(´д`)
新年一発目だから、それに相応しい記事を書きたい!
と意気込んだり。
もっと大切に更新していきたいけど、
コンサートレポや、歴代についてを書く文章力の無さに、
自己嫌悪になったりしながら・・・。今に至ってしまいました。
だから、
もっと気軽に更新して行ける様に、
サポート出来るブログを作りたくなったのです。


「どーなっつ島サブ」のほうは、
ちょっとした軽めの情報でも記事を投稿したり、
速水・茂森についての熱い想いを
突然吐露したくなった時のはけ口として(笑)
記事に書いたり、
その他、なんでも、おかあさんといっしょや、
お兄さん、お姉さんに関連付けて、
色々と、更新したいです。


「どーなっつ島ミニ」のほうは、
FC2に元々、PIYOというミニブログのサービスがあったので、
ついでに作っちゃいました(*´∀`*)
サイドバーにも呟きを見る事が出来る様に表示してますよ。
ツイッターみたいなモノなので、
ホントに一言から、呟きます。
こちらは、携帯からも投稿出来る様に設定したので、
もっと、頻繁に更新出来るかもです。

それから、
サブ&ミニを読んでの
ご意見・ご感想等は、
今後は、
『どーなっつ島に行きたいな』の
最新記事のコメント欄で受け付けますからね。
宜しくです(・∀・)


実は、インターネットは、今迄、
パソコンからしか、利用した事なかったのですが、
これからは、
タブレットや携帯も駆使して、
楽しんでやっていこうと思います。

複数のブログを抱えて、続けられるかどうか、
マトモに更新出来るかは、
未知数ですが・・←大袈裟(笑)

短い人生。
やれることは、なんでもやって、
エンジョイしたいと思います。


だから、みんな遊びにおいで♪

寂しがり屋も、泣き虫君も(*´∀`*)ねっ!


コメント:32 トラックバック:0
2013/12/20(金) 00:07
CD・ビデオ等の感想
大変、お久しぶりでございまする~(≧∇≦)
もう幾つ寝ると、クリスマスですね♪

という事で、今日はね。
速水・茂森時代の『おかあさんといっしょ』の
冬特集のレビューをしたいなあ
なんて思ってます。
プレゼントは歌うピザ・ビデオパッケージ


1996年のクリスマスに放映されたという、
このクリスマスSPですが、
(ウィキペディアには載ってないのですが)
VHSビデオで発売されてて、
現在でも入手可能なんですよ。
私は、今年になって初めて観たのですが、
これが、なかなかの掘り出し物でしてねえ。
感激しました!(≧∇≦)

少なくとも、
けんたろうお兄さん&あゆみお姉さんファンだったら、
ずぇ~ったいっ!!←(ムテ吉風口調・笑)
観るべき作品だと思います!!

ええっと・・
弘道お兄さん、ちかお姉さん、
ドレミファどーなっつファンには、
お薦めしませんが・・・・・・。


だって、この冬特集、
(途中のコーラスの子供達以外は)
歌のお兄さん、お姉さんの
2人だけしか出てこないのですよ。

けんたろうお兄さん~7役。
あゆみお姉さん~6役。
と、
2人だけで、何役も演じてているとう・・・。
全く、やりたい放題なんです(笑)

2人の歌やダンスや、
コスプレ等を目一杯堪能出来るので、
私としては、ホクホクです。

菊池ひみこさんの音楽が、これまたね、
小粋で洗練されてるので、
全体的に、
お洒落でムーディなんですよね( ´艸`)これが。

ミュージカル仕立ての
めくるめくような、
速水・茂森ワールドを楽しめます!

それでは、
曲目は青文字
赤文字は私の心の声です。←凄くウザイ・笑




1996年12月25日放送。
おかあさんといっしょ X’masスペシャル

『プレゼントは歌うピザ』
出演:速水けんたろう、茂森あゆみ
東京放送児童合唱団。

音楽:菊池ひみこ

構成・脚本:井出隆夫

演出:古屋光昭、坂上道之助
他。


教会の鐘が鳴り、
欧州の田舎街みたいな
ミニチュアのセットの俯瞰~街並みを写し。
そして、ピザ屋の前。
けんたろうお兄さん、あゆみお姉さん
ピザ屋さんの格好で、
チャーミングに登場!
プレゼントは歌うピザ・イラスト
いつもながら、
ヒドいイラストで、ごめんなさい・・・・(ーー;)

1. ”くんくんりんりんクリスマス”
ピザ屋の店先で、掃除をしたり、
スクーターを磨いたりしながら、
軽快に歌い踊る2人。


鮮やかでキラキラで、暖かくて、
愛らしさと甘やかさにホンノリ包まれる、
そんな2人の歌声に夢見心地です。
ソロパートも伸びやかで、( ´艸`)
ハーモニーも素敵!

それでね。
この歌の振付がとても良いのです。
動きや表情の一つ一つがラブリー!!!(≧∇≦)
なんて、可憐で愛くるしいんでしょ!!もうっ!←興奮中(笑)



1年に一度、
クリスマスにだけ出来る「歌うピザ」を作って、
そして、それを2人で配達するという。


電話で沢山の注文を受け、
「ドンドン焼こう!」と張り切る。
2. ”歌うピザはいかが?”
ピザを作りながら歌い踊る。
実際に本物の材料を使って、
あゆみお姉さんが、
ポンポン野菜を投げるのを
けんたろうお兄さんが
ボウルで受け止めたり、
ピザ生地を回したり、
ソーズを塗ったり、
窯で焼いたり。
さも、リアルにピザを作っているかの様に
器用に歌に合わせて動く2人。
途中、ヒゲダンスの様な動きも・・・。


この歌も面白くて、可愛い歌です。
ボサノバ調で、
軽快なパーカッションが
2人の歌声に調和してます。


そういえば!
『おかあさんといっしょ』
2012年夏特集の時に、
だいすけお兄さん、たくみお姉さんが
ピザを作るシーンで、
この歌を唄いましたね。。
(ワンコーラスだけでしたが)




そして、
注文のピザが全部焼きあがった所で、

(^o^)/(^o^)/「配達に出発!!」

3. ”ウインターワンダーランド”
2人、スクーターに乗って、
街中を走りながら唄う。
「君も行こうよ~」から歌声が加速して、
最後の「ウィンターワンダーランド~♪」で、
2人の声と鐘の音が調和する所が素敵素敵♪

けんたろうお兄さん、あゆみお姉さん・おかいつ


配達先のケーキ屋さんに2人で行くが、
ケーキの配達中で留守。
このピザは、
サンタさんが来るまでホカホカだから、
という理由で、お店に置いていく。

そして、入れ違いに
ケーキ屋店主のおばあさん(あゆみお姉さん扮する)
がやってくる。
白いフワフワの髪の毛で、
メガネをかけた可愛い西洋のおばあちゃん。
”でんぱがピッ”のおばあちゃんと、
好一体ですね(^-^)

「今年は、”サンタさんの歌”を頼んだんだっけ?
早速開けてみましょう」

ピザの箱を開けると、
モクモく湯気がたって、
中から歌が飛び出てきました。
4. ”サンタが街にやってくる”

サンタコスプレをした、
けんたろうお兄さんとあゆみお姉さんが、
クリスマスの飾り付けとプレゼントの中で、
歌い踊る。
お人形の様に可愛い2人(*´`)
あゆみお姉さんのフレアっぽい、
ミニスカが動くとヒラヒらして、
白タイツとかが、もうね( ´艸`)
キュートでセクシーで素敵過ぎ♪
外ハネヘアも凄く似合ってます。

そして、
「待ちきれないでオヤスミした子に♪」
って所の、
けんたろうお兄さんの唄い方がね、
あどけない可愛さで好き好き♪
2人の声が合わさる「サーッ!」の所と、
最後の湾曲を描く、ハモリも好きです(≧∇≦)

菊池さんのピアノアレンジもお洒落ですねえ。

歌が終わって、
「ピザのお礼に、ケーキを届けてあげないと」
というおばあちゃん。
この、おばあちゃん
やたら無邪気で屈託なさ過ぎる(笑)


場面変わって、
スクーターの2人。
今度は、別々にピザを届ける事に、
「配達がみ~んな終わったら、私達も帰ってから、
楽しいクリスマスパーティをしましょう♪」
「うん♪どっちが早く終わるか、
競争しよう!」
と、何やら、微笑ましく、
甘甘ムードなお2人さん( ´艸`)



まず、あゆみお姉さんは、
街で似顔絵を描いてる、
絵かきのお爺さんにピザを届ける。

このお爺さんの役は、
白髭を蓄えたベレー棒姿の
けんたろうお兄さん。
なかなかイケ爺です(笑)
背後に、
お爺さんが描いた似顔絵が飾ってますが、
けんたろうお兄さん、あゆみお姉さん、
弘道お兄さん、ちかお姉さんの似顔絵。

あゆみお姉さんが去った後、
「ピザのお礼にと思ってた、
暖炉の絵を渡すの忘れちまった」

お爺さんが注文したのは「雪の歌」のピザ。
5.” 雪はこどもに降ってくる”
この歌は、イラストのクリップ。
お爺さんが描いた絵という設定。

この歌、大好きなんです。
美しく叙情豊かだけど、素直で飾らない
自然な歌声で、ハーモニーも素敵♪
ユニゾンだけど、豊かに共鳴するから、
ハモってる様に感じるんですよ。


続いては、
オモチャ屋さんに届けに来た、けんたろうお兄さん。
お店はCLOSEDになってる。
中に入っていくと、暗闇の中いきなり照明が輝き、
オモチャ達が動き出して、驚く(@_@。お兄さん。

「ビックリさせてごめんなさい
ピザを頼んだのは私達なの」
2体の小さなピエロの人形が話しかける、
このピエロ達に扮してるのも、
けんたろうお兄さんと、あゆみお姉さん、
パントマイムの様な動きで箱を開ける、
6. ”「おかあさんといっしょ」のトルコ行進曲”
黒いタキシード姿のけんたろうお兄さんと、
赤いドレスのあゆみお姉さんが、
スタジオライブの如く、唄う。
口パクでなくその場で唄ってて臨場感あります。
2人の歌声は、キレが良くて、
爽快で躍動感がありますよね。


間奏の歌が、シングルベルになる、
クリスマスバージョンです。

最後は、ピエロ達も拍手してます。

場面変わって、
スクータに乗ってる、けんたろうお兄さんに
慌てた郵便屋さんの自転車がぶつかりそうになる、
「ごめん、ごめん急いでいたんだもんだから」
と慌てて去っていく、
(この郵便屋さんも、
けんたろうお兄さんが演じてます)

郵便屋さんが落し物をしたので、
けんたろうお兄さんが拾うと、
それは、
今日中に配らなければいけないクリスマスカードの束!

まさに!けんたろうお兄さんに次ぐけんたろうお兄さん、
あゆみお姉さんに次ぐあゆみお姉さん(笑)


また場面変わって、
日が暮れた中、マッチ売りの少女が佇んでる、
(この少女も、あゆみお姉さんが演じてます)
そこへ、
「あは~、疲れた~」←この言い方!かわぃぃぃ(・∀・)
と、あゆみお姉さんがやってくる。
バイクが故障して、途中から歩いて配達したそう。
そこで、マッチ売りの少女に気づくが、
これはお芝居の為の格好で、
実は、お婆さん役の子が、風邪で来られなくて
困ってると言う。
代わりにお婆さん役をやる様頼まれ
あゆみお姉さんは引き受ける。
「よ~し!やるかっ」これも、かわぃぃ~い!!(≧∇≦)


場面変わって、
更に日が暮れた公園。
公園のブランコ、
ガックリと一人で乗ってる、けんたろうお兄さん。
クリスマスカードw配ってたら、
すっかり時間が経ってしまったらしい。
「ガソリンは切れるし、
ついてないなあ・・・」
と嘆く。

そこへ、あゆみお姉さんが、
子供達を連れてやってくる。
7. ”もみの木”
あゆみお姉さんWITH子供達の合唱。
まっすぐで清らかな歌声。

けんたろうお兄さんを見つけて
「どうしたの?」とあゆみお姉さん。
「君のほうこそ、どうしたの!」
ここらの辺の芝居がまた
キュンとなる。好き( ´艸`)

でも、ここの2人のお芝居、
何故だか、
海外ドラマを思わせるんですよね。

ディラン&キャサリン?
とまではいきませんが(笑)
なんだか、バタくさいんです( ´艸`)



そして、
お互いに大変だった事を伝え合い。
教会で一緒にお芝居をした子供達を送って、
一緒に帰る所だったあゆみお姉さん。
けんたろうお兄さんにも、
「一緒に帰りましょうよ」と誘う。
「そうしようか」
そして、
手を繋いで、かけていく2人。
わあ♪素敵です~(*´д`*)
8. ”赤鼻のトナカイ”
公園にいつのまにか、ステージが出来て、
子供達とワイワイしながら、
2人で唄う。
けんたろうお兄さん、あゆみお姉さん・歌うピザ
原曲よりもアップテンポで、
ハモリや輪唱もあって、
楽しいアレンジ。
2人の唄い方、カッコよろすぃ~です♪


更に夜が更けて、
9. きよしこの夜
あゆみお姉さんメインで子供達との合唱。
けんたろうお兄さんはハミング。
オルガンのアレンジもいいですね。


そして、2人、
ピザ屋に戻って来るが。
これから、
楽しいクリスマスを2人で過ごそう!
と、思ったけど・・・。
忙しすぎて、
ツリーもケーキもプレゼント買ってない事に気づく。

しかし、
ガックリする2人の目に飛び込んだのは!

「小さな可愛いケーキ」
「小さいクリスマスツリー」
「暖炉の絵。」
「(´(ェ)`)クマの人形の楽隊のオルゴール」
等が、
ピザのお礼として、届いていた。

ちっちゃいケーキや、ちっちゃいクリスマスツリーでじゅうぶん!
私達もクリスマスパーティを始めましょう」
「メリークリスマス!!」

と、ピエロ達のプレゼントのクラッカーを鳴らしたら、

あらら、不思議。

ケーキやツリーは大きくなり、、
暖炉も本物になり、

2人の服装も正装になる。

あゆみお姉さんの黄色のドレス姿、素敵。
けんたろうお兄さん、赤いチェックのジャケットに
赤い蝶ネクタイは、ちょっと芸人さんぽい・・・・。


「信じられない・・・」
「どんな魔法だって起きるさ、
クリスマスだもん」


10. ”クリスマスソング”

正装した2人が唄う。
周りには、バンドマン達が演奏してる。
サックスを吹く、グラサン+髭の男が、
ノリノリで、
「ノリノリのサックスマンとか邪魔だなあ」←(笑)
とか、思っちゃいました。
そして、女の人がピアノを弾いてたので、
「ひょっとして、菊池ひみこさんかな?
菊池さんのバンドかな?」
と思って、目を凝らして、よく観ると、
「このバンドのメンバー、皆
けんたろうお兄さんと、
あゆみお姉さんだ!」(・□・;)
と、嬉しい驚き!

サックス&ベーシスト&謎の指揮者~けんたろうお兄さん。
ピアノ&ギター~あゆみお姉さん。
(演奏は当て振りですが)


そんなこんなで、
最初は歌に集中出来無かったのですが、
改めて聴くと、
バラード調の曲で、2人のハーモニーに
ウットリでした*:.。☆..。.('v`人)
おかいつを完全に逸脱したかの様な、、
芳醇なワインの様なこのラストソングには、
酔いしれるしか術はないでしょう




最後は、雪が振って
ENDです。

「どうぞ皆さんも、

素敵な、楽しい
クリスマスを!!」





コメント:19 トラックバック:0
NextPage

茂森あゆみさんが唄う♪


なあにちゃんキッコーマン

作詞・秋元康 作曲・大島ミチル 
歌・茂森あゆみ

キッコーマングループ社歌
♪おいしい記憶
キッコーマンの歌
♪おいしいってなあに
↑クリックしてみて!! 


速水けんたろうさんが唄う♪

日ハム

ファイターズ讃歌
↑クリックしてみて!!


QR
Clock Sweets
Sweets