どーなっつ島に行きたいな(けんたろうお兄さん&あゆみお姉さん愛)

速水けんたろうさん茂森あゆみさんの情報や話題を中心に 歴代の”おかあさんといっしょ”等を好き勝手に語りまくっちゃいます。

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
どんな色けんどんな色あゆ

※念の為に・・・・・
速水けんたろうさんと茂森あゆみさんは、
おかあさんといっしょ卒業後は
コンビで活動はしてません。
尚、このブログは、
ご本人及び所属事務所とは一切無関係です。

2014年4月の歌 歌詞
歌・横山だいすけさん/三谷たくみさん
横山だいすけさん、三谷たくみさんの月の歌
※歌詞にリンク出来ますよ!

雪ノ下クレミ

Author:雪ノ下クレミ
ここ数年の間に、速水けんたろうさんと茂森あゆみさんの歌声にすっかり魅了されてしまい、悪い熱に浮かされたのか、このようなブログを始める事にしました。彼らが在籍当時、番組を全く観た事が無く。彼らの事は何も知らなっかったのにハマりまくってます・。

RiverRise速水けんたろう クリックすると移動しますよ♪
いつも笑顔
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
どーなっつ
--/--/--(--) --:--
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016/04/23(土) 00:11
坂田おさむ・神崎ゆう子
こんばんワ~イワイワイワ~い(^^)/
そうです!
今年もあの番組やりますよ!
(別に私がやる訳ではない)

5月5日、もうすぐなので、
お知らせしますね!(≧▽≦)

おさむお兄さん、ゆう子お姉さんがMCの
『今日は一日“家族三世代
NHKキッズソング ” 三昧 2016』

5月5日(木・祝)午後0時15分〜9時
http://www4.nhk.or.jp/zanmai/312/

リクエストフォームはこちら↓
https://cgi2.nhk.or.jp/prog/form.cgi?p=P97&tb=f2&f=P97

NHKで放送され、子供向の歌だったら、
何曲でもリクエスト出来るので、
是非是非!今年も
けんたろうお兄さん&あゆみお姉さんの歌等を
リクエストしましょうね。

残念ながら、けんあゆの2人は
ゲスト出演はなさそうですが、
毎年、2人の歌は、何曲か放送されてるので、
今回も是非、かかってほしいです!

因みに、これは、過去の記事です。
(2014年の感想)
http://dounatsujima.blog51.fc2.com/blog-entry-336.html
(2015年の感想)
http://dounatsujima.blog51.fc2.com/blog-entry-348.html

何をリクエストしようかな?
けんあゆ時代の歌は勿論、
”あおうよ!”でも良いし、
”じいちゃんはホタルになった”や、
あゆみお姉さんの”はるなつ”とかもね。

おさゆう&けんあゆの”ぼくらのロコモーション”
コンサートCD出てるので、
かけてほしいなあ。


等と、思いは膨らみますね(#^^#)
スポンサーサイト
コメント:17 トラックバック:0
2011/09/10(土) 00:45
坂田おさむ・神崎ゆう子
こんばんは・・・
ストーカー猫
怪しい者です(笑)

ええ~っと、
今日は、坂田栄一お兄さんと、
谷本憲彦お兄さんの歌を紹介します。

えっ?誰だって!?

いやいやいや、
お2人には
怒られてしまいそうなんですが(/-\)
今日は、
おさむお兄さんとけんたろうお兄さんの
歌のお兄さんになる前のデビュー曲を
紹介したいと思ったのですよ。

おかあさんといっしょファンの方には、
まるで、興味のない話題だとは思うけど、
2人の原点ですので、あえて!とり上げます!

では、まず最初は、
おさむお兄さん!!
ギター兄さん
あっ!これはイメージ画像です(笑)

1975年に”宿屋の飯盛”という
フォークロックバンドのメンバーとして、
シングルではなく
アルバム”飛んでみたのさ”で
レコードデビューされてます。
本当は、”夜汽車の音は遠い思い出”
という歌が有名みたいですが、
こっちの曲のほうが好きなので、
紹介します。
ボーカルは、勿論おさむお兄さんです。(坂田栄一名義ですが)
↓  ↓  ↓
”二月の海” 宿屋の飯盛


どうですか?
今よりも綺麗な声ですよね!
↑思いきり失礼(笑)
それに、やっぱり、歌が上手いですよ。
聴かせてくれます。
23歳の頃だから、
声には、青さや初々しさがあり
爽やかだけど、情熱も秘めてる感じ。
「4月になったら、君と一緒にまた、
この海に来ようね♪」

うんうん、イイですね~
「負けちゃ駄目だよ
僕達には大きな愛があるんだから♪」

歌詞がまた、青くて一途で、可愛くて、
キュンキュンしちゃいます。
(作詞は違う人だったけど・・)

で、
この後、1977年に坂田修名義で
ソロ歌手としてデビューするんですよね。
そのあたりの話もまた機会があれば
記事にしたいなあと思ってます。
去年、デビュー35周年を迎えられてますね。
そして、9月21日には
新しいアルバム(CD)も発売される様で
ゆっくり歩いて~家族のウェディング~
絶好調!です!!(≧∇≦)


さて、
続いては、
けんたろうお兄さんです。
ブラックスーツ兄さん
なんだ、このイメージ画像は・・Σ(゚д゚;)
しかも、画像でかっ!(笑)


1986年に谷本憲彦名義で、
レコードデビューされてます。
こちらの曲!
↓  ↓  
”愛の鎖” 谷本憲彦
演歌というよりは、シャンソン風ですね。
けんたろうお兄さん、この時24歳です。
20代前半で、この表現力は凄いと思います。
ただ、正直、私は、
暗くて重い曲や、女言葉を男性が唄うという
そういったパターンの歌がちょっと苦手。
しかし、けんたろうお兄さんが唄うと
泥臭くも気持ち悪くもならないから不思議ですね。
とにかく歌詞が凄いんですよ~( ̄ー ̄)
↓  ↓  ↓
愛の鎖 歌詞
「溺れて死んで、一緒に生き返りたいの♪」
「愛の牢屋に閉じ込められて♪」

さっきのおさむお兄さんの歌とはエラい違いです(笑)
「強い貴方に全てを預けて 確かめあいたいの♪」
しかも、エロい(笑)
けんたろうお兄さんの歌の特徴でもある、
呻くようなブレスが効果的です。
それに!作曲は、”アンパンマンマーチ”の
三木たかし先生なんですね!
しかも、作詞は、”怪獣のバラード”の岡田冨美子先生。
成程、成程。
女の情念の歌ですが
けんたろうお兄さんの歌声とこの先生方のコラボで、
どこか爽やかな響きを持った、
四次元の世界の歌になってますよね。

とゆう事で、
けんたろうお兄さんは、実は今年でデビュー25周年。
30周年となる2016年には、
歌謡曲時代、アニソン時代、
歌のお兄さん時代、卒業後、
それそれの代表曲が入った、
ベストアルバム・・・・出るといいなあ。



・・・・・しかし、
おさむお兄さんもけんたろうお兄さんも
あまり語りたがらない、この時代の歌を紹介してしまいました。

場合によっては、
この記事、そのうち削除するかも知れませんよ。



ではでは~ラブリー・猫

コメント:8 トラックバック:0
2011/05/24(火) 22:35
坂田おさむ・神崎ゆう子
おさむお兄さんの新曲がYOUTUBEにありましたので、
紹介しますね。(=^・^=)


”ゆっくり歩いて” 作詞・作曲・歌:坂田おさむ

被災地の子供たちを思って作られた歌です。
歌詞のひとつひとつをかみしめる様に唄われてます。

おさむお兄さんのメッセージによると、
震災当日の午前中に福島にいたそうです。
そして、2月にもファミリーコンサートに訪れているという事で、
その時、出会った子供たちの安否を心配されてました。

この歌には
子供たちの笑顔を取り戻したいという熱い想いが込められてます。

動画のイラストもおさむお兄さんです。
可愛くて、優しさ溢れる世界ですね。(*゚ー゚*)

穏やかに静かに命の尊さを訴えていて、
おさむお兄さんの温かいまなざしを感じます。


”ゆっくり ゆっくり歩いてく 色んなものが見えるでしょう

ゆっくり ゆっくり進んでいく  優しいものが見えるでしょう”
コメント:2 トラックバック:0
2010/10/21(木) 20:45
坂田おさむ・神崎ゆう子
おさむお兄さんこと、坂田修さん。
虹・ハート

速水・茂森コンビに実に7曲もの月の歌を提供してますよ。
おさむお兄さん楽音譜


いずれ、このブログでも特集を組みたいと思ってますが、
その前にちょっと、
書いておこうかなと思う事があります。
実にくだらぬ事ですが・・・


実は、
私がおさむお兄さんを初めて知ったのは、
歌のお兄さんではなく、
土曜ワイド劇場(略して土ワイ)の
再放送で、だったのです。

(そんなに主張しなくても・・)

再放送を見たのもかなり昔の事なので、
いつ頃だったのかも覚えてません。>_<

その内容は、
あまり覚えてないけど・・・
樋口可南子さんが主演で、
あるお金持ちの家に入り込んで、そこの家の人たちを
破滅に陥れるというストーリーだったかな?
最後、林寛子さん扮するその家の娘が
復讐をする為の手紙をポストに入れる所で、THEエンド。
・・・だったと思います。
(うろ覚えでごめんなさい)

田中健さんがそこんちの息子で、
坂田修なる見た事ない俳優が田中さんの友達(悪友)
確か、大学生の役だったと・・・(*^_^*)
見た事ない坂田さんは、人懐こそうな雰囲気で、
ドラマの中で、田中さんと行動を共にしており、
「いや~昨日は女の子にモテちゃって、モテちゃって」
みたいなセリフがあったと思います。(=^ェ^=)
結局、おさむお兄さんも騙されてて、殺されてしまったような・・
ちがってたら、ごめんなさい>_<

それで、
見知らぬその坂田修さんがなんとなく気になって、
その時に
頭にインプットされてしまいました。
その後、何かのきっかけで
歌のお兄さんである事を知りましたが
その時、既に卒業されていたのかも不明です。
お兄さん時代の”おかあさんといっしょ”も
一度も観た事がありませんでしたし。

でも、”だんご3兄弟”大ヒットの時に
「あれ?今は坂田さんじゃないんだ」と思った覚えがあります。

ところで、
そのドラマ調べてみたら、
データがありましたよ。^-^

土曜ワイド劇場 蝶たちは今…
79/07/14 原作=日下圭介「蝶たちは今…」 
脚本=七条門・日下圭介 
出演=田中健、松尾嘉代、樋口可南子、坂田修、林寛子

1979年の作品でしたか~!!!
(30年以上も前の作品だったんだあ)

しかも!
監督は鬼才石井輝男!WOW!
軽く感動を覚えてしまいましたよ!

じゃじゃまる  ピッコロ  ぽろり
そういった、いきさつがあり
私がおさむお兄さんを知ったのは、
結構、特殊なパターンだったかな?と
今となっては、そう思えるので、
ブログに記しておきたかった訳です。

そおいえば、
けんたろうお兄さんも土ワイに出てましたね、
これも再放送で観ました。
だけど
けんたろうお兄さん(&あゆみお姉さん)を
初めて知ったのは、特殊なきっかけではなく
”だんご3兄弟”で、ですから(笑)
コメント:2 トラックバック:0

茂森あゆみさんが唄う♪


なあにちゃんキッコーマン

作詞・秋元康 作曲・大島ミチル 
歌・茂森あゆみ

キッコーマングループ社歌
♪おいしい記憶
キッコーマンの歌
♪おいしいってなあに
↑クリックしてみて!! 


速水けんたろうさんが唄う♪

日ハム

ファイターズ讃歌
↑クリックしてみて!!


QR
Clock Sweets
Sweets
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。