どーなっつ島に行きたいな(けんたろうお兄さん&あゆみお姉さん愛)

速水けんたろうさん茂森あゆみさんの情報や話題を中心に 歴代の”おかあさんといっしょ”等を好き勝手に語りまくっちゃいます。

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
どんな色けんどんな色あゆ

※念の為に・・・・・
速水けんたろうさんと茂森あゆみさんは、
おかあさんといっしょ卒業後は
コンビで活動はしてません。
尚、このブログは、
ご本人及び所属事務所とは一切無関係です。

2014年4月の歌 歌詞
歌・横山だいすけさん/三谷たくみさん
横山だいすけさん、三谷たくみさんの月の歌
※歌詞にリンク出来ますよ!

雪ノ下クレミ

Author:雪ノ下クレミ
ここ数年の間に、速水けんたろうさんと茂森あゆみさんの歌声にすっかり魅了されてしまい、悪い熱に浮かされたのか、このようなブログを始める事にしました。彼らが在籍当時、番組を全く観た事が無く。彼らの事は何も知らなっかったのにハマりまくってます・。

RiverRise速水けんたろう クリックすると移動しますよ♪
いつも笑顔
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
どーなっつ
--/--/--(--) --:--
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013/10/02(水) 21:10
おかあさんといっしょの歌
現在放送中の『おかあさんといっしょ』で、
久々に”きつねのコンピューター”が、
懐かしのアニメ映像と共に流れましたので、
(唄ったのは、勿論、現役の横山・三谷コンビです♪)
こちらのブログでも取り上げますね!(^-^)

”きつねのコンピューター”
きつねのコンピューター・おかあさんといっしょ
歌:速水けんたろう 茂森あゆみ
作詞:三浦徳子 作曲:小杉保夫
アニメーション:西内としお


作詞作曲の三浦先生&小杉先生って、
何気に、郷ひろみの”お嫁サンバ”をヒットさせた、
敏腕楽曲コンビですよねっ!( ´艸`)
歌謡界の重鎮と言っても過言では無いです。

小杉先生は、おかいつでも名曲沢山作られてますが、
けんたろうお兄さんには、
戦隊ソングの”オーレ!オーレンジャー”等の
曲の提供をしてますし、

三浦先生は、松田聖子の一連のヒット曲でも有名ですが、
あゆみお姉さんにも”はる なつ”という作品で
作詞の提供をしてて、
これは、NHKの『みんなのうた』でも流れたそうです。

どちらも名曲ですね~(*´∀`*)


そして、この
”きつねのコンピューター”
「コンコンコンコンピューター♪」というフレーズが、
耳に残る歌ですね。
発祥は、Eテレ『母と子のテレビ絵本』という番組で、
1993年頃に作られたそうです。
1991年頃に作られたそうです。
※ごめんなさい。間違えました(≧≦)

それでね、なんと!
小杉保夫先生が自ら唄ってらっしゃったそうですよ。
歌も唄うなんて、知りませんでした。
私は聴いた事無いのですが、
脱力系だけど、とても味のある印象的な歌声だったそうです。
聴いてみたいです!(≧∇≦)


それでね、『おかあさんといっしょ』では、
速水・茂森時代から唄われているのですが、
1996年発売の「最新ヒットパレード16」収録だから、
その前後に登場したと思われます。

けんたろうお兄さん・あゆみお姉さんで唄われる
この歌も、とっても可愛くってねえ(*´`)
でも、少しシニカルでドキッとする要素もあって、
いまだに人気ありますよね♪

このシーン分かりますか?
きつねのコンピューター・みんなのうたじゃない!
変身した狐が、喜び勇むあまり、
スケボーに乗って、宙を舞って逆走したりする所ですが、
最初の倦怠ムードから、
歌唱が加速していって、スイングして、
けんたろうお兄さんのメロディへの乗っかり方って、
好きなんですよね。

このワクワク感の途中から、
不穏な空気に包まれて、
あゆみお姉さんのリアルで素敵なコンピューターの声(*´∀`*)

怒りに震える、
「コンピューターを蹴飛ばした~!!!」の
迫力も好きです(笑)

そして、
「もももももももももももっ!」
で、昇天し、
最後の「アーハー」での
脱力と絶望と喪失。
狐のコンピューター・きつねのコンピューター・アーハー

この幼児のトラウマにもなりつつ、
ユーモアで丸め込む手練な歌唱は素晴らしいですね(笑)

90年代って、
まだそんなにコンピューターに依存した時代ではない筈なのに、
見事に先を見越していて、
幼児の歌なのにアイロニーやペーソスを感じさせる所も、
何か凄いです。


そして、
お馴染みの西内としおさんのアニメーションですが、
コンピューターが旧式なので、
ひょっとしたら、作り直されるのでは?
と思ったのですが、
昔のままだったので安心しましたね~(*´∀`*)
大好きなんです。


この歌、そんなに番組で流れる事は無いのですが、
それでも、順調に歌い継がれているのは、
(だいすけお兄さん・たくみお姉さんコンビのも可愛かったですよ♪)
普遍的な要素があるからでしょうね。
コンコンコン♪コンピューター♪~モモモモモモッ!
くももももももももっ!!!!


スポンサーサイト
コメント:11 トラックバック:0
2013/08/09(金) 00:47
おかあさんといっしょの歌
うんこらしょっ!よいこらしょっ!(≧∇≦)」
って、
威勢の良い掛け声で始まる歌、
ご存知ですか!?

勿論、『おかあさんといっしょ』の中で
唄われた歌なんですが、

最近、同番組のとあるコーナーでも
この歌流れたんですよね。


実は、この歌はね。

おかあさんといっしょ
1997年12月の歌
”どっこいしょ”
歌:速水けんたろう 茂森あゆみ
作詞:日暮真三、作曲:坂田修、編曲:細田京子
どっこいしょ・おかあさんといっしょ

そうそう♪
けんたろうお兄さん&
あゆみお姉さんの時代に
出来た歌ですよ♪



主にスタジオで唄われる歌みたいですが、
テンポよくて、小気味よくて、
爽やかに元気になる歌なんです。

けんたろうお兄さんと、
あゆみお姉さんの唄い方ってねえ。
と~っても気合が入るんですよね~(≧∇≦)
乗せ方や、盛り立て方がお上手で、
定評のあるお2人ならではの楽曲の一つですね。

実は、この歌のPVって観た事無いんですよね。
どの時代も。

どうやら、この歌のPVって無かったらしいです。
(月の歌だというのに・・・)



私もリアルタイムで知らないので、
某動画サイトで、今迄、2度程、
スタジオで唄われた動画がアップされてるのを
観た事あるだけです。
何故か、両方とも同じ動画でした。
(もう削除されてますが)

お2人が、
色違いの動物のトレーナーのペアルックで、
あゆみお姉さんが頭にバンダナを巻いてるという。
(そういえば、最近、
番組でペアルックって着ないですね)

この動画のお2人もね。
爽やかで実に
愛くるしいですんですよ~(*´`)

けんたろうお兄さんの身の翻し方も颯爽として、
男気と愛嬌を感じます。


あゆみお姉さんも可憐で華があって
ラストのポーズでは、元気ありあまり過ぎて
思わずよろけちゃってる所が可愛いです♪(笑)
どっこいしょ・けんたろうお兄さん、あゆみお姉さん


そして、この歌、
今週の
『おかあさんといっしょ』の夏特集の
ダンスのお姉さんが担当する
『パント!』というコーナー、
の中で流れたのです。
いつもは、子供と一緒に
パントマイムをやるコーナーなのですが、
夏のスペシャルバージョンでは、
現在のダンスのお姉さんの
上原りさお姉さんが、
歌に合わせてマイムをやるという
そんな企画でした。
どっこいしょ・上原りさお姉さん
※これは再現イラストです。

この歌に合わせて、
パントマイムで、荷物を運んだりしてるのですが、
衣装も背景もちゃんとしてて、
立派な歌クリップ(PV)です。

今迄、
ダンスのお姉さんのこの様な
単独クリップってありましたか?

もしかしたら、
ちかお姉さんが遊び歌ビデオの中で
あるかもですが
番組の中で、セットを作って迄というのは、
殆ど、無かったかも知れませんね。

いえいえ、
今回は、そんな問題じゃないです(`・ω・´)キリツ!

オリジナルの速水・茂森時代に作られてなかった、
”どっこいしょ”のPVが
16年の歳月を経て、
初めて!
PV化されたのでは無いでしょうか!!!

そう思うと、感慨深いものがありますね。

しかも、速水・茂森世代のりさお姉さんが!
単独クリップという形で・・・。

多分、私だけだと思うのですが、
静かに感動してます・・・。



・・・・ここまで、一人で盛り上がっといて、
私の勘違いの可能性も高いですけどね(^┰^;)ゞ

コメント:0 トラックバック:0
2013/07/15(月) 00:15
おかあさんといっしょの歌
またまた
久方ぶりの更新となってしまったです~(≧≦)

ところで、
(もう日付変わってるかも知れないけど・・)
今日(7月14日)は
弘道お兄さんのお誕生日だったらしいですねえ。

って事で、

*。:.゚.:。+゚\(*^▽^*)/*。:.゚.:。+゚
おめでとございまする~。
もう45歳ですかあ~。お若いですなぁ!!

それでね。今日の話題は、
弘道お兄さんとは全く関係無い話題なんですよ(笑)


現在、放送中の『おかあさんといっしょ』の7月の歌。
タイトルは”しわしわしわわ”
そのPVのアニメーションを担当してるのが
堀口忠彦さん!
なのですが、
そのイラストを観てたらね、
この歌を思い出したのですよ。

おかあさんといっしょ
1996年11月&12月の歌。
に・て・る
に・て・る~おかあさんといっしょ
歌:速水けんたろう 茂森あゆみ
作詞:桑原永江  作曲:渋谷毅

イラストを担当してるのが堀口さんです。

作曲は、大好きな渋谷毅先生!!
あの岩下の新生姜の社長さんも
渋谷先生大好きみたいです!

そして、作詞の桑原さんは、
最近でも、BSの『おとうさんといっしょ』の
”あそびたいそうだい2”や
ももいろクローバーZの
”宙飛ぶ!お座敷列車”等で
作詞を担当されて御活躍です!



そうそう、この歌のPVですが、
お兄さんお姉さん達が出てこないのは勿論。
アニメーションでもなく、
あまり作りこんでないイラストの静止画の連続。

ハッキリ言って、今月の歌で、こんなPVって、
今だったら、考えられないですよね。


だけど、このシンプルなイラストと、
速水・茂森コンビの歌声だけで、
充分見ごたえ聴き応えあるので、
私は、結構好きな歌クリップです。

2人の素敵な歌声堪能出来ます♪


一つ一つのフレーズが完璧で、
聞き惚れてしまうのです。

日本語の言葉の美しさ、メロディの綺麗さに
ぐ~っと引き込まれます♪


あゆみお姉さんは、1番のソロ。
凛としていて清々しく歯切れよく歌い始め。
「太~い眉毛が」でコミカルさを出し、
「似てるって嬉しくて」のあたりから
ちょと舌っ足らずな可愛さを醸しだし、
最後の「ちょっと困る」は甘く可憐に響きます。

けんたろうお兄さんは、2番のソロ。
爽やかだけど艶っぽくて優しい唄いだしで、
「あせっかき~♪」の所ではコミカルに。
「ちょっと困る」の唄い方は、
なんだか色っぽいです(笑)

最後は2人の声が合わさり、
完璧です!(≧∇≦)

等と、久々にやっちゃってますね、私(笑)


そうそう、それでね。
堀口さんのイラスト!

に・て・る~慌てんぼうがよく似てる♪

お母さんが、
”しわしわしわわ”のPVのママに似てるんですよね。
髪型はオバサンっぽいんですが、変に色気を出してる所が(笑)
それに、結構巨乳じゃないですか?


それから、本当に困った顔してる
3人の顔もいいですねえ。
に・て・る~似てるってちょっと困る


に・て・る~汗っかきがよく似てる♪
「汗っかきがよく似てる♪」のシーン。

白黒で描いたら、蛭子能収の漫画みたいに
なっちゃった・・・・(ーー;)



”コンピューターおばあちゃん”も堀口さんなんですね。
他に
しまうまグルグル、ともだち8にん
ふしぎなあのこはすてきなこのこ
やんちゃるモンちゃ・・・・・等など。
色々作ってますねえ。

まさに、
「NHKにこの人ありっ!」

の人なんですねえ。
・・・・なんか失礼な事書いてしまって、
すみませんでした・・。


では、今日はこんな感じですよ。

またね~( ´ ▽ ` )ノ
コメント:4 トラックバック:0
2013/03/09(土) 00:35
おかあさんといっしょの歌
キュート花うふふ~♪
まだ寒いですが、
春らしくなってきましたよね~(*´∀`*)


なので、早速、
おかあさんといっしょ春の歌特集ですよ。
輝く第一回目です!!(≧∇≦)
(1回で終わる可能性大ですが・・)

私の好きな春ソングを紹介するというコーナーなのです♪

今日はね。
2曲ピックアップしちゃいましょう。


先ずは、
”つくしのムック”
作詞:井出隆夫 作曲:福田和禾子
という、
おかあさんといっしょゴールデンコンビですね。

この歌は、
1992年2月&3月の歌。
坂田・神崎コンビ時代に出来た歌で、
オリジナルもとても素敵で大好きなんです。


とにかく、私は大大好きな歌で、
間違いなく名曲だと思うのですが、

滅多に放送されてないせいか
この歌を好きだという方に
出くわした事ないのです。
残念です(´・_・`)


そしてね!
私は、この歌の、
けんたろうお兄さん&あゆみお姉さんバージョンが
大好き過ぎて、
身悶えしてしまう程なんです(笑)!!!(*≧∀≦*)←
聴いてると、
熱いモノがこみ上げてきて止まりません。


1番、あゆみお姉さんのソロ
まだ地面の下で眠る、つくしのムックに
「さあ起きろ」と呼びかける、
目の覚める様な瑞々しい純粋な歌声、
特に
「春が来るよ~」
の所がたまらないですね。

2番は、けんたろうお兄さんのソロ。
地面から頭を出したけど、
まだまだ寒い北風に耐えるムックに、
「負けちゃ駄目だよ」って、
優しく暖かく心に染み込む様な歌声に
ジンワ~リきちゃいます。

そして、3番は2人揃って、
「ほら!君が春なんだよ!!」って
ここで、最高潮に達してしまわない訳ないですよ。

(※夢みればというライブでも唄ってて素敵ですが、
歌のパートはCDと同じにしてほしかったかなあ。
そこが残念。)

福田さんによる、豊穣なアレンジも良いですね、
ズッシリ低く響く音色はチューバでしょうか?
しびれますね。

でも、
この歌の情報ってあまり無いですよね。
そもそも、この歌のPVを観た事無いですし、
速水・茂森より後の時代のバージョンは
恐らく聴いた事無いですね。


PVあるとしたら、きっとアニメーションなんでしょうが、
どんな感じだったんでしょうね~。


どなたか、この歌の情報下さい。
(また他人だよりですみません・・)


さて2曲目。

”はるのかぜ”作詞作曲・坂田修
はるのかぜ・おかあさんといっしょ

この歌は、知る人ぞ知る、
坂田おさむお兄さんが、
おかあさんといっしょに
楽曲提供した記念すべき最初の歌です。

これも大好き!な歌です!!(≧∇≦)

この歌を番組に持込をした事がキッカケで、
歌のお兄さんのオーディションを受ける事になったのは
有名な話ですよね♪

だから、この歌。
後後の、
坂田おかいつソングとは
少し雰囲気が違う様な気がしませんか?

おさむお兄さんが作る歌って
ストレートな言葉で、
気持ちをダイレクトに伝える様な
そんなイメージが強いと思うのですが、

この歌の場合は、
ただ春の様子や情景を伝えてるだけという、
風景画の様な印象で、
比喩的な表現の中に、
我が子に対する
愛情や心情を感じさせるのです。


今でこそ、
娘さんについて唄った歌だと知られてますが、
私は最初にこの歌を聴いた時から、
春の野原をヨチヨチと歩く子供の様子と、
それを見守るお父さんの姿を
想い浮かべてしまいました。
(因みに最初に聴いたのは、
おさむお兄さんバージョンです)

速水・茂森バージョンの場合は、
少しニュアンスが変わってくるのですが、
ハモる所が綺麗ですよね。
(ところで、
この2人のPVはいつ撮られたものなのかな?
けんたろうお兄さんの顔の細さと、
あゆみお姉さんのオボコっぽさから察するに、
95年頃でしょうか?)

そして、
この歌をおかいつで最初に唄ったのは、
林アキラさん&森みゆきさんコンビだと
思うのですが、私はまだ聴いた事ありません。

聴いた事ある方、
情報下さい。←また(笑)


因みに、おさむお兄さん以降のコンビのバージョンは、
全て聴いた事ありますよ。

順調に歌い継がれてますね♪(*´∀`*)




コメント:12 トラックバック:0
2013/03/03(日) 19:30
おかあさんといっしょの歌
さ~てさて♪
今日は、何の日かって言いますとね。

”だんご3兄弟”
がリリースされた日なんですって!
だんごウサギ

1999年3月3日ポニーキャニオンからです。


えええぇ~っ←マスオさん風に
もう、14年?ですかあ。早いですねえ。

そういえば、
このブログで、
この歌についての話題って
殆どした事ありませんでしたね。

いざ、書こうとしたら、
あれも。これも。

やっぱり、
あれだけ社会現象になるぐらいのヒット曲ですから、
書く事いっぱいありすぎて
困っちゃうんですよ~・・。


なので、
今回は、個人的な事だけ書いちゃいますね(笑)

実は、私が、
けんたろうお兄さん、あゆみお姉さんの存在を知ったのは、
だんご3兄弟がヒットしてからなんですよ。

けんたろうお兄さんはね・・
どの番組で最初に観たのか覚えてませんが。

あゆみお姉さんは、
ホリプロに在籍した記者会見で初めて見たのです。

話題騒然で、
各局のワイドショーがとりあげてませんでした?
その時の私はというと、
「歌のお姉さんが、エライこっちゃ」
って感想でした。
綺麗な人だなあとは思ったのですが。


そうなのです。
当時の私は生意気だったので、
だんご3兄弟には、あまり
関心を持ってなかったのです。

ちゃんとフルコーラスで聴いたりした事も
・・・・無かったと思います。

それに、
あれだけヒットしたのにも関わらず、
けんたろうお兄さんと、あゆみお姉さんとで、
歌番組で唄ってる所を観た事が無かったのです。
(紅白や、ポップジャムは
最近、動画サイトで観ました)

でも、実際、
2人での歌番組出演って、
そんなに無かったですよね?
それぞれ別々の出演が多かったと思います。


つまり、
だんご3兄弟で始めて
お2人の存在を知ったのですが、
その時は、特に歌を聞こうとしなかったのですよ。
(私が、速水・茂森を好きになったのは、
それから何年も歳月を経てからなのです。
その事について語ると長くなるので、
またの機会に!)


だけど、改めて、
この歌をしっかりと
耳の穴をかっぽじて聴いてみると・・
やっぱり!
この2人だからこそヒットしたんだあ~って。
目からウロコでした。


そして、
当時の事を記憶力の悪い私の頭で
一生懸命思い出してみますと。

あゆみお姉さんがホリプロ入りして話題になって、
ワイドショーで会見の様子を紹介された時、
その番組のコメンテーターをしてた方が、
「だんご3兄弟って、
どんな人が唄ってるのかと思ったら、
こんなに綺麗で可愛い方だったんですね~」
みたいな事を言ってたのが印象的でした。


そして、当時、
けんたろうお兄さんは、
JR九州のCMに出てたのですよ。
その時既に私は東京住みなので、
CMは見た事無かったのですが、
夏に九州に帰省した時に
けんたろうお兄さんが
駅長さん?の格好をしたポスターが
駅に貼ってあって、
「誰だろ?見た事ある様な気がするけど」
と、思いつつ、
呑気にポスターを眺めてたら、
傍にいた母子連れが
「けんたろうお兄さんだあ」
って言ってるのを聞いて、
「ああ!そっかあ」
と思った事を思い出しちゃいました。


・・・・等とね
個人的な事ばかり書いて、ごめんなさい。


それにしても、
当時、おかあさんといっしょを見てた人は、
こんなに歌がヒットしてビックリしたでしょうね。

どんな気持ちだったんでしょ?


さて、この歌については、
また改めて、記事にするかも知れません。


では。
今日は、こんな所で~。
だんご3兄弟GIFだんごっ!
コメント:12 トラックバック:0
NextPage

茂森あゆみさんが唄う♪


なあにちゃんキッコーマン

作詞・秋元康 作曲・大島ミチル 
歌・茂森あゆみ

キッコーマングループ社歌
♪おいしい記憶
キッコーマンの歌
♪おいしいってなあに
↑クリックしてみて!! 


速水けんたろうさんが唄う♪

日ハム

ファイターズ讃歌
↑クリックしてみて!!


QR
Clock Sweets
Sweets
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。