どーなっつ島に行きたいな(けんたろうお兄さん&あゆみお姉さん愛)

速水けんたろうさん茂森あゆみさんの情報や話題を中心に 歴代の”おかあさんといっしょ”等を好き勝手に語りまくっちゃいます。

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
どんな色けんどんな色あゆ

※念の為に・・・・・
速水けんたろうさんと茂森あゆみさんは、
おかあさんといっしょ卒業後は
コンビで活動はしてません。
尚、このブログは、
ご本人及び所属事務所とは一切無関係です。

2014年4月の歌 歌詞
歌・横山だいすけさん/三谷たくみさん
横山だいすけさん、三谷たくみさんの月の歌
※歌詞にリンク出来ますよ!

雪ノ下クレミ

Author:雪ノ下クレミ
ここ数年の間に、速水けんたろうさんと茂森あゆみさんの歌声にすっかり魅了されてしまい、悪い熱に浮かされたのか、このようなブログを始める事にしました。彼らが在籍当時、番組を全く観た事が無く。彼らの事は何も知らなっかったのにハマりまくってます・。

RiverRise速水けんたろう クリックすると移動しますよ♪
いつも笑顔
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
どーなっつ
--/--/--(--) --:--
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013/08/17(土) 21:02
おかあさんといっしょ横山・三谷

本日(8月17日)から、
おかあさんといっしょのスペシャルステージ
が、さいたまスーパーアリーナで開催され、
それに伴って、各地の映画館で、
生中継のライブビューイングも開催されました。
『おかあさんといっしょ』番組史上、初の試みです。

そして、
そのライブビューイングを体験したtomtomさんの
レポを纏めてみました。

ネタバレ有りなので、
おか空よりは、
こっちに書いたほうが良いかなあって思って、

このブログで記事にさせて頂きます。
(私が行った訳じゃないのに・・・
ごめんなさい)



くれぐれも、
これからコンサートや映画館に観に行かれるや
TV放送を楽しみにされてる方は、
読まない様にご注意下さいませ。



さて、そのライブビューイングですが、
お客さんも沢山来場して、
いつものコンサートのような雰囲気で、
生中継なのにカメラワークが良く、
いつものテレビ放送を見ている感覚。
微妙な音ズレがあったものの
違和感なく楽しめたとの事。
音も迫力あり、
映像も綺麗だったそうです。


それでは、
レポ&曲目(セットリスト)です。
青字が曲名ですよ。


2013年夏、
おかあさんといっしょファミリーコンサート。
スペシャルステージ

『みんないっしょに!
空までとどけ!みんなの想い!』


始めに、コンサートのポスターをバックに
ライブ・ビューイング用に撮られた映像が流れた後、
中継映像に切り替わる。


1、オーバーチュア
天井のモニターに映るララパが呪文を唱え、
ローラーシューズのダンサー達による
アクロバットでスタート。
※ダンサーさん達って、
『いないいないばぁ』を意識した衣装かな?

そしてだいたくよしりさ登場。
(だいすけ兄→テンガロンハットのウエスタン風
 たくみ姉→テンガロンハットのキラキラピンク
 ※2人のみハンドマイク&衣装チェンジなし
 よし兄&りさ姉→あつまれ!土曜日の衣装)

2、ぼよよん行進曲
3、ダイナマイト・ゴール

山車に乗って、ポコポテ、ワンワン、
ことちゃん、ゆうくん、コロバウ登場。
※作詩:伏石隆さん・作曲:林アキラさんで、
『わんパーク』という番組で唄われてた歌です

4、わっしょい

☆自己紹介
(だいすけ兄が「アリーナのみんな~、
そして映画館のみんな~」
とカメラ目線で挨拶していたのが
印象的だったとの事)

今回のお話は、
≪ぽてい島にあるみんなの想いで咲くという花を
咲かせて欲しいというララパのお願いに、
みんなで奮闘するというもの≫


5、ぴたっとコロバウ
コロバウの動きをみんなで真似する歌。

「それじゃあみんなの想いを集めに出かけよう!」

6、でかけよう!
よしりさ&ダンサーのみで、それ以外退場。
※途中から、だいすけ&たくみも参加する。

モニターにおといつ広場が映し出され、
パンタン駅長とせいやくん登場。
今日はコンサートだというのに
寝過してしまったせいや。
大急ぎでコンサート会場へ向かいます。

7、いっしょパワーゼンカイ!
(おといつテーマ曲)
※作詩:小笠原英樹さん、作曲:菅野祐悟さんという事が
今回のコンサートOAで判明しました。

ステージ奥から、
シュッシュとポッポ、なおちゃん登場。
(なお→いつもの衣装で髪を左右に分けて結んである)
フルコーラス。
歌ってる間も、せいやは山を越え谷を越え
会場を目指すが、
結局また元の広場に戻ってきてしまい、
今日はずっとパンタンとモニターの中(笑)

8、きょうからともだち
だいたくも加わり、初の共演となりました。
おといつメンバーはムテ吉に呼ばれてやってきたそうです。

9、おめでとうを100回
間奏部分で、だいたくとモニターのせいやが挨拶。

10、わんだーらんどでワンダホー
場面が変わって、ことちゃん&ゆうくん登場。
そしてワンワンが、
アリーナ恒例の巨大風船(気球)に乗って再登場。
ワンワンは
「ここからだとお母様方のきれいなお肌がよく見えるから」
となかなか降りてきません。
そこへ、
ことちゃん&ゆうくんの頭上に箱が降りてきます。
開けてみると、中にはタオルが。
「これを振って歌おうよ」ということで、

11、ワンダホー☆パワー
モニターにうーたん、
タオルを持ったよしりさが登場して
盛り上がります。

12、ぱわわぷたいそう
紫の体操着になったよし兄&ダンサーのみ。

だいたく登場。
ララパの花がもう少しで咲きそうということで、
「みんなの想いを届ける扉があったらいいのにね。」
とたくみ姉。

13、まほうのとびら
たくさんの扉を持ったダンサー&よしりさ登場。
歌い終わると4人は扉の中へ。
・・・扉から出てきた4人は、
電飾が施されたトランプのような衣装でダンス。
そして曲調が一気に変わり、アクロバットショーに。
(よし兄のラートやりさ姉のフラフープが見どころ)
それに合わせてだいたくのコーラスも素敵でした。
(ここはふしぎなテント1日目のような感じでした)

14、汽車ポッポ+バスごっこ
4人が退場し、
「汽車ポッポ」を歌うシュッシュとポッポ、
「バスごっこ」
を歌うポコポテのミックスコラボ。
『シュッシュ』から
『しゅりけんしゅっしゅ』に話が変わり、

15、しゅりけんにんじゃ
そして、花が咲きそうなことを知り、
なおちゃんやワンワンたちに知らせるため退場。

16、ぼくらのうた
だいたくがステージ中央で、
スモークの中幻想的な雰囲気で歌う。

17、ゴロプポジャカジャカ!
途中から、よしりさ、なおちゃん、
ワンワン、ことちゃん、ゆうくんも参加。

18、笑顔でダンス

「花が咲くまでもう少し!
みんなで大きな声を出して想いを伝えよう!」
ヒットパレード開始。

だいすけ&りさ、
たくみ&よし、ゆう&なお、
ワンワン&こと、
ポコポテ、シュッポッ、
の各山車が会場を回ります。

19、パッパらっぱ
20、いえ イェイ!!
21、シュッシュ ゴゴー!
22、ぴぴハピー
23、青空のゴーサイン
24、げんきげんき!
25、青い空を見上げて


みなさん続々と山車から降りて行きます。
ここでコロバウ再登場。

そしてみんなで力を合わせても、、
花は咲かず
・・・・・・と思っていたら、
見事に花が開きました。
「みんなにありがとうを言いたい。」
とララパ。
ここで、
「会場のみんなで花のうちわ(プログラム)
を振って歌ってね、
映画館のみんなは手を振ってね~」
とだいすけ兄が。

26、ありがとうの花
モニターでも、ララパ、うーたん、
パンタン、せいやが歌ってる映像が流れました。

「最後はこのコンサートのために作られた
新しい歌でお別れしましょう」

27、みんないっしょに
紙テープが発射されコンサート終了。
(BGM「あしたてんきにな~れ!」)
全員退場。

1時間10分程度の時間だったそう。

【出演】
「おかあさんといっしょ」
横山だいすけ、三谷たくみ、
小林よしひさ、上原りさ、
ムテ吉、ミーニャ、メーコブ

「いないいないばあっ!
あつまれ! ワンワンわんだーらんど」
ワンワン、ことちゃん、
ゆうくん、コロ・バウ

「おとうさんといっしょ」
シュッシュ、ポッポ、
なおちゃん(安藤奈保子)

映像出演:
ララパ、うーたん、
せいやくん(聖也)
パンタン駅長






スポンサーサイト
コメント:0 トラックバック:0
2013/05/16(木) 23:30
おかあさんといっしょ横山・三谷
いきなりですが(笑)
先週の日曜日(2013年5月12日)に放送された、
おかあさんといっしょのファミリーコンサート
観ました!?観ました!?


”おか空”にもチラッとだけ、
感想を書いたのですが・・・

全編殆どミュージカル仕立ての
楽しくも興味深い演目だったのですよ。

それでね。
なんだか、観てるうちに、
歴代お兄さんについてや、
井出隆夫先生や、
速水・茂森コンビの事を中心に
語りたくなってしまったので、

おか空より、どーなっつ島向けかなあと思い、
こっちにも感想書く事にしましたの♪(*´∀`*)

・・・まあ、大した事は書きませんけどね。

あっ!因みに(おか空でも紹介しましたが)
このコンサートのゲネプロ(劇場での通し稽古)には、
けんたろうお兄さんも観にいらしてた様なので、
こちらでもシツっコく紹介しますね!(笑)
http://ameblo.jp/ito-mayu-maru/entry-11522733113.html
いとうまゆ姉さんのブログです♪
(松野ちかお姉さんの次の次の体操のお姉さん)

そういえば、このコンサートのちょっと前に
国際アニメフェアのアニソンライブで、
けんたろうお兄さんと、たいらさん、
共演してましたね。

2013年5月
おかあさんといっしょファミリーコンサート
ふしぎ!ふしぎ!おもちゃのおいしゃさん
出演:
横山だいすけ、三谷たくみ
小林よしひさ、上原りさ
ポコポッテイト、
ゲスト:
たいらいさお、栗コーダーカルテット他。


脚本は、井出隆夫(a.k.a山川啓介)先生です!
最近では『フックブックロー』でお馴染みですが、
おかいつを始め、数々の名曲の作詞もされてて、
おかあさんといっしょでは、
『ドレミファどーなっつ』や
速水・茂森時代のコンサートの
構成や脚本も担当してたりします。


まずね!
このコンサートのセットリストを
見てくださいよ(≧∇≦)

1 オーバーチュア
2 いえ イェイ!!
3 風とパレード
4 しあわせポルカ
5 ポコポッテイト
6 おもちゃのシンフォニー
7 やだやだツイスト
8 メドレー・ランチバイキング
”シンデレラのスープ”
”パンパパ・パン”
”チキンダンス”
”リンゴントウ”
9 タンポポ団にはいろう!! (今回はカット)
10 パント!ロボット(今回はカット)
11 ぼよよん行進曲
12 夢のなか
13 おもちゃは生きている
14 ぱわわぷたいそう (カット)
15 お~い!
16 おめでとうを100回
17 チャオ・チャオまたね
18 星に願いを
歌:たいら、横山、三谷。
☆アンコール曲
19 おもちゃのチャチャチャ (今回はカット)



③④⑥⑦⑫⑬⑮⑰⑱は、井出先生作詞ですよね。
殆どが、
速水・茂森時代にお馴染みの歌ばかりです(*´∀`*)
どれも名曲で、
井出先生が、どの歌も我が子の様に、
大切に愛しく思う気持ちが伝わってきました。


オーバーチュアと、
1曲目の”いえ イェイ!”
だいすけお兄さん、たくみお姉さん、
よしお兄さん、りさお姉さんの挨拶が終わって、
そして、
音楽担当の栗コーダーカルテットさん扮する
オモチャの楽隊の登場によって、
物語の世界へと誘われていく、
この自然な流れは、流石ですね。

そして
”風とパレード
いい歌ですよね~(*´∀`*)
速水・茂森コンビの時代では、
楽隊や変な着ぐるみと歌い踊るイメージでしたが、
今回のも、ほぼ同じシチュエーションでした!



ここから、
コンサートの大半が
井出先生創作のミュージカルなのです。


こんな事って、今迄ありました?
2010年の
「森の音楽レストラン」が近いかもですが、
あれは、もっと
音楽ショー的な要素がありましたね。

今回の物語の主な舞台は、
おもちゃクリニック
~壊れたオモチャを治すファクトリーみたいな場所。
と、
横取り大魔王の宮殿の二箇所。

そして、今回のゲストの
三代目歌のお兄さん、たいらいさおさんが
おもちゃクリニックのドクターと
横取り大魔王の2役という出ずっぱりの大役!


たいらさんって確かにおかいつOBだけど、
遥か昔・・・30年以上・・・
・・いや、もっと前のお兄さんで、
しかも、
おかあさんといっしょのゲストとして最後に出たのって、
1989年の30周年コンサートの時
・・・・・20数年前。
ず~~っとずううっとご無沙汰でした。
しかし!!
そんな歳月等無かったかの様に、
当然の如きの主役級!

たいらさんの経歴を見たら、歌一筋の方で、
役者の経験は無さそうですよねえ・・・
だけど、
それが良い風に活かされて、
朴訥で淡々としながらも深みや味を滲みだし、
そして時にはチャーミングに演じられてました。

現在、
おかあさんといっしょを観てる方々にとっては
「知らないおじさん」でしか無い、たいらさんですので
(失礼な事言ってゴメナンサイ!)
この大抜擢には賛否両論はある様でしたが、
適役で、物語に重みを加えてましたよね。

番組を築いてきたOBOGをリスペクトし、
なおかつ、
現役のお兄さん、お姉さんを大切に育て、
魅力を最大限に引き出していく、
そんな、
この番組の姿勢が私は大好きです♪

それにね。
たいらさんの様な大先輩がここまでやって下さると、
けんたろうお兄さんや、あゆみお姉さん達にも
まだまだ、この先、
出演するチャンスが幾らでもあるし、
怖いもの無しだなあって(笑)

それに、
近年、おさむお兄さんや、けんたろうお兄さんが
おかあさんといっしょにゲスト出演した際にも、
その歌の重みや深さに感動された方々が
沢山いましたからね~。



それで、
風とパレードの後、
たいらいさおさんが当然の様に登場して(笑)
このミュージカルのオリジナル曲かも知れませんが、
”しあわせポルカ”を唄うのですが、
最初は、
「うわっ!やけにタップリ歌ってるなああ!!」
とおののいたのですが、←かなり失礼(笑)
改めて聴くと、とても味わい深い良い歌で、
胸にジワジワきますよ。
自然な唄い方と、安定感。
さすがベテランだなあって。



そして、どーなっつでお馴染みの
”やだやだツイスト”
も、たいらさんのソロです(笑)

巨大なスクリーンが出てきて、
横取り大魔王の姿で唄うのですが、
会場の子供たちが泣いたというのも
分かる気がしますね。
大きな目がギョロギョロ。
夢に出てきそうな(悪夢)映像の連続でした。


でも、速水・茂森時代の地方コンサートの
ミニミュージカル”夕日のケチャップマン”の
とうがらしロボのほうが、
子供達の鳴き声が凄かった気がします。
(動画で観る限りですが)


6曲目の
”おもちゃのシンフォニー”のような、
クラシックのアレンジ曲は、
速水・茂森コンビが、おかいつコンサートで唄った
”ハンガリー舞曲~ふしぎなバイオリン”
連想させるのかなあっと思ったのですが、
(あの歌の、けんたろうお兄さんと、
あゆみお姉さんの凄まじきハーモニーは
鳥肌沸き立ちますよね・笑)

今回は、どぢらかというと
”ぐんぼんぶん”というアカペラ曲のほうが
テイストが近い様に感じました。
出演者ほぼ全員が参加して、
おもちゃ箱をひっくりかえした様な
楽しい楽曲で、素敵でしたよ♪
だいすけお兄さんも、たくみお姉さんも
キラキラと楽しそうに唄ってて可愛かったです。
そして、今回出演者が多く、
おもちゃクリニックの助手役の演者さんが何人もいて、
その方々が何かとコーラスに加わっていたのですが、
このコーラスが加わると、
ミュージカル色がますます濃くなる感じがしました。


それから、
おかあさんといっしょの隠れた準レギュラー
と言ってもいい
機関車ロコくん(声:西村ちなみさん)
ぼくらのロコモーションのアニメPVで
石炭ドカ食いしてたのも、
この子ですよね?
おしゃべり機関車という設定で、
「ぽていじま、にこにこじま、
どーなっつ島から
壊れたオモチャを集めてきた。」
というロコくんのセリフに
ニ~ンマリしちゃいました♪


今回の
だいすけお兄さんと、たくみお姉さんの
歌の中では、
”ぼよよん行進曲”
とても素敵だったのですが、
その事については、
既におか空で書いてるので、
ここでは割愛しますね♪



”夢のなか”

では、
だいすけお兄さん、たくみお姉さんが
オルゴールの人形の様な動きで、
踊りながら唄うのですが、
これが、1998年秋のコンサートの中の
”夢のなか”を唄うシーンの
けんたろうお兄さんと、あゆみお姉さんを
連想させましたね。

この歌の間じゅう
よしお兄さんが三点倒立してたのが
放送では映らなかったのが不憫でしたね。


それで、魔王をやっつけるという
クライマックスの大事なシーンでは、
”お~い”
が唄われていたのには、
「井出先生ったら!」と思いました。

魔王の光線を、
皆で鏡で反射させるという作戦なんですが、
コンサートのパンフレットに鏡が付録に付いてた様で、
客席全員も参加して、魔王退治するという
工夫が施されてました。



そして、
全てが終わったあと、
お決まりの
綺麗な夕焼けと「帰らなきゃ・・・」

「元気にさよならしよう!」
”チャオチャオまたね”
それぞれ帰っていくパターン。

そうそう!
この歌もお馴染みで感激しましたね!

ポッテイト達も帰っていく。
客席の子供が「じゃあね~」って言ってたの微笑ましかったですね。

そして、おもちゃクリニックのドクターも
空飛ぶスノウモービルで帰ると言う、
また会いたいというお兄さんお姉さん達に
「会えるとも!一年に一度は必ずね」
「私は、毎晩最初のお星様に祈る
明日はもっといい日に。
世界中の子供達が一人残らず幸せになりますように・・」
(これが、井出先生の伝えたいテーマなのかな)
そして、ここで、
”星に願いを”
歌:たいら、横山、三谷。

この歌は、95年の音楽博士で、
同じ井出先生の歌詞(山川啓介名義)。
その時は、
けんたろうお兄さん、あゆみお姉さんが、
お琴の演奏で唄ってました。
あれも、素晴らしいハーモニーでしたが、
おかあさんといっしょを逸脱してる様な、
大人の雰囲気でしたね。
それでも、
「これこそが、おかあさんといっしょだ!」
と、言わんばかりの2人の勢いとパワーもあって、
好評だったのか、
音楽博士パート2迄出来てしまう程でした(笑)

今回のは、たいら、横山、三谷の3人で唄われ、
だいすけお兄さん、たくみお姉さんの
瑞々しく芽吹く様な、若い輝きのある歌声を
たいらさんが、自然に包み込む感じで、
暖かくて素敵でしたね。


そして、

「行っちゃった・・」
「一年に一度会える」
「もしかしたら、あのドクターって・・・」

という今回の終わり方。
あのラスト、少しばかり
胸が「ズンっ!」ってなっちゃいまいた(*´∀`*)
私、あの終わり方、とても気に入りましたよ♪






あっ!最後に思い出した事が・・・
だいすけお兄さん、たくみお姉さん、
よしお兄さん、りさお姉さんが
4人揃って、セリフを言うシーンが何度か
有ったのですが、
「それを早く言いなさい!」とか。

あれは、なんだか、
みどふぁどれっしー空男を連想させました。
思いませんでした?
ね?ね?


思わないか・・・。


では、今回はここまで、

またね~( ´ ▽ ` )ノ

コメント:4 トラックバック:0
2012/04/05(木) 23:27
おかあさんといっしょ横山・三谷
お久しぶりです♪
ハート♥イン♥ハンド
今日は、ハート溢れる歌を紹介しますよ。


おかあさんといっしょ
2012年2月、3月の歌
”みんな だれかが すきになる”
歌:横山だいすけ 三谷たくみ
みんな誰かが好きになる・4人・イラスト


「今頃かいっ!!」
という声が聴こえてきそうですが・・・・(^。^;)
先月までの月の歌ですね。


作詞は、坂田おさむさん、
作曲は、林アキラさん、
編曲は、池毅さん。

もう、説明するまでもない、
ゴールデントリオです。
お三方のお名前を見ただけで、
嬉しくて、興奮してしまいました! (≧∀≦)ノ


「みんなつながってる」
「ひとつになる」
震災後から、
このフレーズが、使われる事が頻繁だったので、
その事もテーマにあるのかも知れません。
だけど、
淡いパステル調の色彩の背景で、
だいすけお兄さん、たくみお姉さん、
よしお兄さん、まゆお姉さん
この4人が、歌い踊ってると、
柔らかくてホノボノとして、少しファンタジーで、
空気が重くならないからいいですね。
なんといいましょうか、
重力を感じさせない、フワフワした感じ。

歌声も透明度のあるパステル調で、
春を待つ清々しさも感じさせて、心地よいですね。

で、
春と言えば、別れと出会いの季節。

まゆお姉さんが、卒業してしまいましたね。
みんな誰かが好きになる・まゆお姉さん・イラスト
(ごめんなさい。全然似てませんし、
何よりも髪型が微妙に違い過ぎる・・・)

そして、
先週の土曜日、
ちょっと夫婦喧嘩をしてしまって、←いきなり下世話な話(笑)
最終回どころじゃなくて、
見そびれてしまいました・・・。
重ね重ね、ごめんなさい・・・。
あっ!その後ちゃんと仲直りしましたよ(=^・^=)
えっ・・そんな情報はいらない?失礼しました(^^ゞ

どなたか、最終回の内容を教えて下さい。←また他力本願!

それから、新サイトで、
現おかいつチームのコーナーを作ってる最中なんですが、
今週もバタバタしてて、
今日(木曜日)初めて、新年度の放送観れたのですが、
月~水は、ちゃんと観てない上に録画も出来てません。
コーナー自体の変化は無いでしょうか?
曜日ごとのコーナー表を作成しようかと思ってますので、
わかる方は、是非、教えて下さいませませ。

こんな頼りないダメダメブログ主ですが、
これからも宜しくです。

それから、まゆお姉さん、ブログを始めたとの事で、
見に行きましたが、彼女、とても綺麗になられましたよね~。
なんだか、イキイキされてて、
これからの活躍が期待できそうですね(=^・^=)

新しく就任された
りさお姉さんについては、また改めて。

ではでは~。スマイルハート♥
コメント:10 トラックバック:1
2012/02/29(水) 00:35
おかあさんといっしょ横山・三谷
う~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~っ
う~!ゴッチャ!!
ゴッチャア~!!

って事で、
みつきさんの速報&tomtomさん情報で知りましたが、
(情報ありがとうございます!!)

現在放送中の
おかあさんといっしょの体操のお姉さん(4代目)
いとうまゆお姉さんが、
3月31日(土)の放送で、
ご卒業だそうですね。

4月2日(月)より
「りさお姉さん(上原りさ)」が新たに登場する。
という事です。

早速、調べて
このニュースを↓見たのですが、
オリコンのニュース
少し目元がりょうこお姉さんっぽいですが、
写真で拝見する限り、小柄な感じがしますね。
”パント!”のお姉さんという事になりそうです。

それにしても・・・。
”りさ”の最後の文字が「さ」。
これまでの体操のお姉さんの法則がまた続きますね!(*^▽^*)
(最後の文字が皆違うという法則です)

そして、
まゆお姉さんの卒業は、やっぱり淋しいですよね。
人の良さそ~な笑顔が印象的な
ちょっとボーイッシュなイメージでしたが、
ファミリーコンサート等で、モダンバレエを披露されてる時は、
とってもお美しかったですね。

そして!

tomtomさん情報を
そのまま、コピーペーストさせて頂きますね。

まゆお姉さんが、卒業となると
以下の歌クリップがお蔵入りとなるとの事です。

・まんまるスマイル(2バージョンあり)
・フ~ララホアロハラー
・ドンスカパンパンおうえんだん
・あっちこっちマーチ
・ごめんください、めんください。
・ド!ド!ド!ドラゴン
・ボロボロロケット
・コロンパッ
・きらきらきらりん・みゅーじかる
・えがおでいこう
・キッチンオーケストラ
・新幹線でゴー!ゴ・ゴー!(2バージョンあり)
・ねこ ときどき らいおん
・みんなだれかがすきになる
・こぶたぬきつねこ
・もぐらトンネル
・動物園へ行こう
・すずめがサンバ
・しょうじょう寺のたぬきばやし
・おおきなわがあれば
・夢の中のダンス
・おどれ!どんぶり
・あしたのあしたのまたあした
・ゆきふるるん
・もしも季節がいちどにきたら
・ふゆのプレゼント
・いつもいっしょに
・みんなどろんこ
・やだやだツイスト
・クシカツはいっぽん
・イカイカイルカ
・ポップンポップコーン(ロケバージョン)
・スローモーションのうた
・ニャニュニョのてんきよほう
・ちょんまげマーチ
・パパパ
・タコクロナイズドスイミング
・かわいいさかなやさん
・カレーライスのうた
・ひらひらひら
・かにのおじさん
・へんしんロボット★マックス
・くじらのバス
・コチョコチョむしのコチョたろう


沢山ありますね~。


3月31日までに出来る限り、
放送してほしいですよね。



そういえば、この前の函館の”イカイカイルカ”
親切な(素敵な)方のご好意で見る事が出来ました。
まゆお姉さんのイルカの勇姿!しかと拝見しましたよ!!(≧∀≦)ノ




   
ルルルルルルルル~♪


コメント:15 トラックバック:0
2012/01/18(水) 23:31
おかあさんといっしょ横山・三谷
さ~て!冬の夜は長いですよ~!ヽ( ●∀●)ノ
「そうですね!」
(この前振りは、もういいっちゅうに・・)

今日もおかあさんといっしょの歌を楽しんじゃいましょう!

今日は、現在放送中の
おかあさんといっしょ今月の歌を紹介します!

おかあさんといっしょ
2012年1月の歌
”モンスタップ”

横山だいすけ 三谷たくみ
モンスタップ・パジャマ姿・イラスト
モンスタップ・イラスト

作詞:伊藤美和さん、
作曲:川嶋可能さん。

歌詞の伊藤さんについては、よく知らないのですが、
過去に”ちきゅうにおえかき”を手がけてらっしゃいますね。

川島さんも・・・・あまり知らないのですが、
CMソングを沢山作られた方だそうで、
過去の作品では、”コロンパッ”が、あります。
因みに
可能さんという名前は本名らしいです。←プチ情報(〃▽〃 )エヘッ♪


そして、この歌!
ファンタジックな可愛いらしい曲ですが、
だいすけお兄さんと、たくみお姉さんの魅力を、
要所要所で、存分に楽しめますね♪

「狼男~♪」と唄って、
軽快にタップを踏んだ後、
モンスタップ・だいすけお兄さんクライ
月夜に吠える、だいすけお兄さんの表情、
とてもイイです♪(=^・^=)

ところで
新幹線の歌の時も感じたのですが
だいすけお兄さんのダンスって、
操り人形みたいな、
紐で吊られて上下に動く様な感じがしますよね?
体の中心がシッカリしてるから、そう見えるのかなぁ。
劇団四季出身という事なので、
きっと、ダンスやマイムのレッスンで、
体幹と四肢を鍛えてるんでしょうね。


たくみお姉さんは、
照れ屋な透明にんげ~ん♪の時の
モンスタップ・たくみお姉さんジャンプ
この開脚ジャンプが、もう!めんこくて・・・!!(*^o^*)


そうそう、最初、
フランケンと透明人間が出てきた時、
よしお兄さんと、まゆお姉さんだと思ったのですが、
モンスタップ・フランケン&透明人間イラスト
狼男もヴァンパイヤも透明人間もフラケンシュタインも
み~んな、だいすけお兄さんと、たくみお姉さんが
コスプレしてます。
他にもモンスター出てくるし、
体操の2人も出演しても良さそうなのに
こういった所が、「番組卒業するかも~」
に結びついてるんでしょうね。


「おいでよモンスタップ♪」
の一人ずつのソロパートから
「冬の夜は長~い♪」の2人の綺麗なハーモニーに
行きつくまでのくだりが、
イイ感じですね!(≧∀≦)
モンスタップ・狼男&ヴァンパイヤ・イラスト


・・・て事で、


踊りあかそう 冬の夜は長い♪
ピカチュウ・ダンス  猫ダンス ピカチュウ・ダンス
タップ・ステップ・タタタップ♪
コメント:4 トラックバック:0
NextPage

茂森あゆみさんが唄う♪


なあにちゃんキッコーマン

作詞・秋元康 作曲・大島ミチル 
歌・茂森あゆみ

キッコーマングループ社歌
♪おいしい記憶
キッコーマンの歌
♪おいしいってなあに
↑クリックしてみて!! 


速水けんたろうさんが唄う♪

日ハム

ファイターズ讃歌
↑クリックしてみて!!


QR
Clock Sweets
Sweets
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。