どーなっつ島に行きたいな(けんたろうお兄さん&あゆみお姉さん愛)

速水けんたろうさん茂森あゆみさんの情報や話題を中心に 歴代の”おかあさんといっしょ”等を好き勝手に語りまくっちゃいます。

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
どんな色けんどんな色あゆ

※念の為に・・・・・
速水けんたろうさんと茂森あゆみさんは、
おかあさんといっしょ卒業後は
コンビで活動はしてません。
尚、このブログは、
ご本人及び所属事務所とは一切無関係です。

2014年4月の歌 歌詞
歌・横山だいすけさん/三谷たくみさん
横山だいすけさん、三谷たくみさんの月の歌
※歌詞にリンク出来ますよ!

雪ノ下クレミ

Author:雪ノ下クレミ
ここ数年の間に、速水けんたろうさんと茂森あゆみさんの歌声にすっかり魅了されてしまい、悪い熱に浮かされたのか、このようなブログを始める事にしました。彼らが在籍当時、番組を全く観た事が無く。彼らの事は何も知らなっかったのにハマりまくってます・。

RiverRise速水けんたろう クリックすると移動しますよ♪
いつも笑顔
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
どーなっつ
--/--/--(--) --:--
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/04/21(木) 22:15
おかあさんといっしょの歌
春~~~~~~~っ♪  
キュート花くるくる花キラリフラワー・ベアくるくる花キラリキュート花

とゆう訳で、

春が終わらないうちに紹介したい歌、第二弾!!


で、この曲です。
おかあさんといっしょ
1995年4月の歌
はるかぜかくれんぼ
歌:速水けんたろう 茂森あゆみ
です。

作詞は、鈴木みゆきさん、
作曲は・・・・・またまた福田和禾子先生です!
福田先生は、”おかあさんといっしょの母”と言っても良い存在ですね。
作詞の鈴木先生のほうは・・・医学博士らしいです。
こちらをどうぞ↓  ↓
鈴木みゆき先生プロフィール

はるかぜかくれんぼ・イラスト

(1)南の国からやってきた 生まれたばかりの春の風♪
そっと背中を叩きます そっと背中を叩きます
トントントン もうすぐ逢えるかな?
もしもし そしたら遊ぼうね
どこから(どこから)どこから(どこから) 春の風
みつけて みつけて かくれんぼ♪

(2)みんなの所にやってきた 恥ずかしがり屋の春の風♪
そっと、ほっぺにさわります そっと、ほっぺにさわります
ホラホラ ここだよ見つけてよ
もしもし 一緒に遊ぼうよ
優しい(優しい)おひさま(おひさま) 顔出せば
みつけた みつけた かくれんぼ♪


実に爽やかで、可愛い歌ですね(=^・^=)

PVでは
公園のベンチを前に
爽やかな男女が、爽やかに唄い踊ります。
これこそ
みんなが思い描く
歌のお兄さんとお姉さん象じゃないでしょうか。
様式美さえ感じます(笑)
それにしても、この2人
なんで、こんなにハキハキしてるんでしょう。
このハキハキ気持ちいいです~(*^o^*)

そうそう”風”つながりで、
風のバラードという曲も
風のバラード
いい曲~:*:・( ̄∀ ̄)・:*:
なんて、思ったら・・・
作詞・作曲小坂忠さんだったんですね。
小坂さんは、私の好きなバンド”はっぴいえんど”のメンバーに
なるかも知れなかった人です。
やっぱり!おかあさんといっしょの人選は、
イイですね!(o^-')b

まったくの余談でした(笑)

はるかぜかくれんぼ
では、また明日~(^O^)/
関連記事
スポンサーサイト
コメント:4 トラックバック:0
クイテット~4月23、30日(土・第4、5週目)放送分。 たんぽぽちゃんとつくしくん
   
コメント一覧
「風のバラード」すっごくいいですね!心に響き、危うく涙が出そうに...どんだけ疲れてるんだ自分。(笑)

いつも動画UPありがとうございます。
これからも楽しみにしていますi-175
URL 【 2011/04/26 15:34 】 編集
クレミッシモ
>優さんへ

こんばんはです~
気に入って貰えて嬉しいです!(-^□^-)

> 心に響き、危うく涙が出そうに...

優さんが泣きそうになった理由は・・
この時のコンサートを観てた小さい子供たちが
成長した時のメッセージも少し入ってたりするからかな?

”風のバラード”の詩を書いてみますね。

≪♪あっちの山から こっちの山から
サラサラ 風がふいてきて
「みんな、背伸びしてるかな?」
って、鼻の頭をくすぐるよ fu~♪

♪あっちの海から こっちの海から
サラサラ 風が吹いてきて
「みんな、大きくなったかな?」
って、鼻の頭をくすぐるよ fu~♪≫

この詩の中の風は、まさに
けんたろうお兄さん、そして、あゆみお姉さんだと思いますよ。
あの時、小さかった子供たち~優さんみたいなね!

そして
このコンサートのラストで、
「大きくなっても忘れないでね」って、

あしたのあしたのまたあした”を2人で唄うんですよね。

1998年、秋のコンサートです。

いつか、
機会があれば観てみて下さいね!(*^ー^)ノ
URL 【 2011/04/26 20:30 】 編集
ボアハンコック
もの凄くベタな童謡ですね。パンク系の音楽聞いてた直後にこの歌聞いたのでずいぶん耳が癒されました。
お兄さんお姉さんの背後にある野原の造形(?)って他の歌でもたくさん使い回されてますよね。今月の歌なんだからもうちょっと金かけたセットでも良いような…。
ただホントこういう歌は歌のお兄さん歌のお姉さんが歌うとさまになりますね。歌のお兄さんとお姉さんはただ歌がウマいだけじゃダメなんですね。
URL 【 2011/04/30 02:13 】 編集
クレミッシモ
>ボアハンコックさんへ

こんばんは~(=^ェ^=)

ボアハンコックさんは、パンクがお好きなんですか?
たまには、こういうベタベタな童謡もなかなかいいもんでしょ?

> 今月の歌なんだからもうちょっと金かけたセットでも良いような…。

使いまわしって!鋭い指摘(笑)
今月の歌だからって、お金をかけるとは限らないんですよね。
逆に、”しんゆうになろう”とか”ヒーローくんにアイドルちゃん”みたいな
珍しいロケ作品を、どうして月の歌にしないのかな?とか思ったりします。

> ただホントこういう歌は歌のお兄さん歌のお姉さんが歌うとさまになりますね

こういうシチュエーションで、普通の歌手が唄うとキツいものがありますよね(笑)
一歩間違えれば・・・寒かったり、バカバカしかったりするかも。

歌の上手さに加え、さりげなく歌の世界にひきこむ力とか、
嫌みのない爽やかさとか、色々と必要ですよね。(=^・^=)
URL 【 2011/04/30 20:12 】 編集
   
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する
   

茂森あゆみさんが唄う♪


なあにちゃんキッコーマン

作詞・秋元康 作曲・大島ミチル 
歌・茂森あゆみ

キッコーマングループ社歌
♪おいしい記憶
キッコーマンの歌
♪おいしいってなあに
↑クリックしてみて!! 


速水けんたろうさんが唄う♪

日ハム

ファイターズ讃歌
↑クリックしてみて!!


QR
Clock Sweets
Sweets
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。