どーなっつ島に行きたいな(けんたろうお兄さん&あゆみお姉さん愛)

速水けんたろうさん茂森あゆみさんの情報や話題を中心に 歴代の”おかあさんといっしょ”等を好き勝手に語りまくっちゃいます。

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
どんな色けんどんな色あゆ

※念の為に・・・・・
速水けんたろうさんと茂森あゆみさんは、
おかあさんといっしょ卒業後は
コンビで活動はしてません。
尚、このブログは、
ご本人及び所属事務所とは一切無関係です。

2014年4月の歌 歌詞
歌・横山だいすけさん/三谷たくみさん
横山だいすけさん、三谷たくみさんの月の歌
※歌詞にリンク出来ますよ!

雪ノ下クレミ

Author:雪ノ下クレミ
ここ数年の間に、速水けんたろうさんと茂森あゆみさんの歌声にすっかり魅了されてしまい、悪い熱に浮かされたのか、このようなブログを始める事にしました。彼らが在籍当時、番組を全く観た事が無く。彼らの事は何も知らなっかったのにハマりまくってます・。

RiverRise速水けんたろう クリックすると移動しますよ♪
いつも笑顔
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
どーなっつ
--/--/--(--) --:--
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/11/07(月) 21:50
歴代お兄さん・お姉さん
夜は冷えますね~(*_*)
カフェラテ猫
あったか~いカフェラテは、如何?




さて
歴代歌のお兄さんお姉さんシリーズですが、
いよいよ今回から

歌のお兄さんが初登場です。


しかも、
今回、紹介する御二方は、
かつて、一世を風靡したスターなのです。


では、お一人目は、

四つ葉クローバー四つ葉クローバー四つ葉クローバー
おかあさんといっしょ
初代歌のお兄さん
田中星児さん
(1971年10月 ~1977年3月)
初代歌のお兄さん・田中星児お兄さん・イラスト
wikiは、こちらです↓
田中星児さん ウィキペディア

言わずとしれた記念すべき、
歌のお兄さん第一号!
就任期間は、5年半で、
おさむお兄さん、けんたろうお兄さんに次いで、
歴代3位です。
歌のお兄さんと言えば、お若い人にとっては、
坂田・速水の両兄さんのイメージなのでしょうが、
大人過ぎる(笑)世代にとっては、
なんと言っても星児お兄さんでしょ。
かくゆう私も、
(星児お兄さんのおかあさんといっしょを
観た事は、無いのですが)
幼少時代から、
”歌のお兄さん”の代名詞として
刷り込まれていました。
サラサラヘアーで、ギターを抱え
「さあ!皆も一緒に唄おうよ!」
と言ってるイメージです。
チョコボールのCMも印象的だったな~(-^□^-)
そういえば、あゆみお姉さんは、
ガッツリ星児お兄さんで育った世代ですね!

そして、代表作の
”北風小僧の寒太郎”と、
”ヤンチャリカ”の現役時代の歌声は、
パワーとオーラを発散させてますよね~(=^・^=)
ファルセットとビブラートを巧妙に操りながらも
爽やかで軽快な歌声。
なんとなく
カントリーとシャンソンを感じさせる歌声ですね。
卒業後は、”ビューティフルサンデー”がメガヒット!
今も皆の記憶に残り続ける、
初代に相応しい、歌のお兄さんです。
おかあさんといっしょ50周年コンサートでも
元気な姿を見せてました。

そして、そして!
今年で、歌のお兄さん誕生40周年ですよ!
おめでとうございます!!
♪(⌒ー⌒)o∠☆PAN!。.:*:・'゚☆。.:*:・'゚★

そんな星児お兄さんの歌声は、
こちらです↓
”田中星児 たまねぎにんじん”

”田中星児 アイアイ”
(アイアイは、
現役時代の映像じゃありませんよね。
いつの時代のモノでしょうかね)



それから余談ですが
星児お兄さんとけんたろうお兄さんとで、
過去に
日テレの”THE夜もヒッパレ”(懐かし~)に
2度出演されてますね。
1999年4月に
ゆずの”さよならバス”を2人で熱唱。
2001年5月には、
DA PUMPの”CORAZON”を
一緒に唄ってます。
観たかったです~!!(*^o^*)



さて、
お次は、
四つ葉クローバー四つ葉クローバー四つ葉クローバー
おかあさんといっしょ
10代目歌のお姉さん
小鳩くるみさん
(1972年4月 ~1974年3月)
小鳩くるみお姉さん・イラスト
wikiはこちら
↓  ↓
鷲巣名都江さん ウィキペディア
※現在は、鷲津 名都江(わしづ・なつえ)名義です。

幼少期から童謡歌手として、音楽活動をされ、
24歳の時に、歌のお姉さんに就任。
歴代の歌のお姉さんの中でも異例の
オーディション無しで起用された唯一のお方。
既に、童謡歌手として、
国民的なスーパーアイドルだったそうで、
特別待遇は、無理もないですね。
(”アタックNo.1”の主人公、鮎原こずえ役の
声優としても有名です。)
名曲、”ホ!ホ!ホ!”は、くるみお姉さんの為に
作られた曲だそうです。
そして、番組を卒業する時は、
生放送で、くるみお姉さんの好きな歌を
何十曲もメドレーで、唄いまくったなんて、
今じゃ、考えられないですよね。

番組卒業後は、数々のレギュラー番組を担当され、
その後、イギリスに留学し、
教育・研究活動に専念。大学教授に就任。
音楽活動は、現在、休止中です。

くるみお姉さんの歌声は、
こちら↓
小鳩くるみ ホ!ホ!ホ!
(歴代の中でも突出した唄い方です)

山男のヨーデル
(ヨーデルが美しいです!)

甘さと華のある美しい歌声です。
その他には、”ヘイ!タンブリン”等が代表曲です。


星児お兄さんと、くるみお姉さんは、
日替わりの交代で、番組を担当されてたそうですが、
毎週土曜日には、お二人は共演されてたみたいですね。
強力タッグコンビだと思います。

しかし、

これも映像は、残ってないのかな~?
残念です!!>_<
関連記事
スポンサーサイト
コメント:14 トラックバック:0
サラダでラップ これぞ・・・まさしく、クインテットライブ!!!
   
コメント一覧
tomtom
いよいよ歌兄登場ですね。

星児さんの歌声ってしびれますよね~。本当に良い声してて、聞き入ってしまいます。
「ヤンチャリカ」「北風小僧の寒太郎」「レインマン」
「雨の中の小犬」「しーらない」等々
忘れられない曲ばかりです。
「しんゆうになろう」「ぼくはキャプテン」なども、この頃の曲のようです。
そういえば、30周年コンサートで、星児さんが懐かしいと言っていた「ボログツブギ」も歌われていたのかな。
この曲、どうしても水木兄イメージが強くて・・・。
でも、ご本人が言うんだから、歌ってたんでしょうね。
当時の映像は、「どんぐりころころ」「北風小僧の寒太郎」「へのへのもへじ」「雨の中の小犬」などが残されています。

また「みんなのうた」でもたくさん歌われてますね。
「小象の行進」「悲しきマングース」
「自動車になったカメのうた」
「エトはメリーゴーランド」「ジャガイモジャガー」などなど。
・・・余談ですが、「みんなのうた」のCDは別の歌手がカバーしているものがほとんどなんですが、これら星児兄がオリジナル歌手の曲を、水木兄や宮内兄がカバーしていて、面白いですよ。
他にも(別の歌手の曲で)、眞理ヨシコさん、たいらいさおさん、斉藤伸子さん、奈々瀬ひとみさん、森みゆきさんなども歌われていて、なんか貴重です。

話がずれましたが・・・。

くるみさんは、楽しい気持ちになれる歌い方ですね。「ホ!ホ!ホ!」がその例です。
また、ヨーデルも素晴らしいんですよね~。この「山男のヨーデル」の他に「ひとりぼっちの羊飼い」も良いですよ。
当時のレコードでは「かぜさんだって」
「はぶらしくわえて」「おさんぽ」などが収録されています。
現存する映像ですが、頻繁に流れた「いぬのおまわりさん」しか見たことがないですね。
あと、体操「ジャンポンポン」の中に、スタジオの子どもたちに混じって体操をする映像もありました。
(どちらもクロニクルDVDに収録)
まさか、残ってるのってこれだけ?

ディズニー映画「白雪姫」の白雪姫の吹き替えもされていて、本当に活躍の幅が広いな~と思いますね。

それにしても「なかよしリズム」に出演されていた映像も見てみたいですね。

思いもかけず長文になってしまいました・・・
URL 【 2011/11/08 00:40 】 編集
まさ
田中星児さんが紅白に出た際、応援でゴロンタ、トムトム、チャムチャムが応援に駆けつけたそうです。

田中星児さんがお兄さんを務めたのは1976年3月まで。
で、紅白に出たのは1976年12月、つまりお兄さん卒業後です。

99年3月まで兄姉を務め、卒業後の12月にだんご3兄弟で出場したけんあゆの先駆け(?)ですね!!

また、グッチ裕三さんとは従兄弟ということで、お互いに教育テレビに多大な足跡を残していますね。

あ、私も、みんなのうたの「エトはメリーゴーランド」は大好きな曲です。

つい最近、ETV50の「キッズソング50」やおかいつ50周年コンサートなどを見直しましたが、本当現役でもいけるぐらい、伸びやかな歌声。

…歴代兄姉の新番組、出来ないかなぁ(笑)
URL 【 2011/11/08 23:22 】 編集
クレミッシモ
>tomtomさんへ

こんばんはです~ヾ(o´▽`o)ノ♪


>本当に良い声してて、聞き入ってしまいます。

さすがという感じですよね!
大ヒットを飛ばしたのも判ります。
それだけ大衆を引きつける力を持ってますよ。
洋楽カバーも沢山唄ってますし、
従姉弟のグッチさんも、きっと影響受けてますよね。

> 忘れられない曲ばかりです。

ヤンチャリカとか面白くて、楽しいですよね~(=^・^=)
あとは、”スイカの名産地”とか、
”おにのパンツ”とかも代表曲?になるのかなあ。

>「しんゆうになろう」「ぼくはキャプテン」なども、この頃の曲のようです。

おお、そうなんですか?
両方とも速水・茂森のゆめのなかコンサートで唄われてますね!

> 「ボログツブギ」も歌われていたのかな。
> この曲、どうしても水木兄イメージが強くて・・・。

調べた所、星児兄さんと水木兄さん、一年程、
時期ダブってますよね?
一緒に出演された事もあるのかも。
その頃に唄われたのかも知れませんね~

>また「みんなのうた」でもたくさん歌われてますね。

結構、唄われてるんですね~(*^o^*)
”悲しきマングース”は、なんか知ってますね。

> ・・・余談ですが、「みんなのうた」のCDは別の歌手がカバーしているものがほとんどなんですが、

へえ、オリジナル歌手が唄わないのですか?
でも、おかあさんといっしょスター軍団が唄ってるんですね(笑)
それは、それで豪華というか面白いですね。

>くるみさんは、楽しい気持ちになれる歌い方ですね。

声も綺麗で、声色も凄く変わるし、
明るくて、パーッと華やかな歌声ですよね。

>「ひとりぼっちの羊飼い」も良いですよ。

おおっ!早速聴いてみましたが、
サウンドオブミュージックじゃないですか!
ヨーデルも含めて、素晴らしかったです!

> 現存する映像ですが、頻繁に流れた「いぬのおまわりさん」しか見たことがないですね。

くるみさんの”いぬのおまわりさん”のもYOUTUBEで聴きましたが、
芸達者で、可愛らしかったですね。

> まさか、残ってるのってこれだけ?

う~ん、もったいない!
星児&くるみの映像も観たかったですね!

> ディズニー映画「白雪姫」の白雪姫の吹き替えもされていて、本当に活躍の幅が広いな~と思いますね。

白雪姫の声はピッタリかも知れませんね~(=^・^=)

>それにしても「なかよしリズム」に出演されていた映像も見てみたいですね。

そうですね~
それから、”お達者くらぶ”というご老人向けの番組の司会もされてますね。
幼児から老人まで幅広いですよね。

> 思いもかけず長文になってしまいました・・・

ぜ~んぜん!構いませんよ!
それに、tomtomさんは、いつも色々と為になりますし。
今回も、ありがとうございます!!(≧∀≦)
URL 【 2011/11/08 23:47 】 編集
クレミッシモ
>まささんへ

\(^▽^)/!こんばんは~!!


>田中星児さんが紅白に出た際、応援でゴロンタ、トムトム、チャムチャムが応援に駆けつけたそうです。

you tubeの動画を観たら出てましたね~ゴロンタ!(*^o^*)
でも、なんでトッポジージョが出てたんだろ?

>田中星児さんがお兄さんを務めたのは1976年3月まで。

ええっ!?そうなんですか!?(°_°)
ウィキペディアや、東京福袋さんのサイトでは、
確か、1977年4月までになってたと思うのだけど・・・
でも、ウィキペディアも間違ってる事多いし・・

> 99年3月まで兄姉を務め、卒業後の12月にだんご3兄弟で出場したけんあゆの先駆け(?)ですね!!

紅白出場歌手としても大先輩ですね!

> また、グッチ裕三さんとは従兄弟ということで、

昔、グッチさんが、モノマネ番組で、
星児兄さんの物真似をかなり馬鹿にした感じでやってて、
「失礼な人だなあ」と思ったのですが、
従兄弟だから、遠慮なかったのでしょうね~(=^・^=)

>あ、私も、みんなのうたの「エトはメリーゴーランド」は大好きな曲です。

お、今度、聴いてみます。

>本当現役でもいけるぐらい、伸びやかな歌声。

もう、60代なんですよね~
眞理さんといい、初代は凄いです!

> …歴代兄姉の新番組、出来ないかなぁ(笑)

ホント!BSで良いので、やってくれないかしらね!
いや、この際、CSでも構わないです!
URL 【 2011/11/09 00:24 】 編集
niihamarhk
遂にお兄さん登場しましたね~。

で、「たまねぎにんじん」ってこのころの曲だったんですね~。最近聞かないけどけんあゆ時代にも放送されてましたよ~。(自分が見たのは地方収録の回でやってました。)
しかし、この歌に3番があったとは…!(セロリの部分の歌詞が初耳)
しかも「強い男は彼女にもてる」で推測「この男の子はそれほど強くない=草食系、セロリ=野菜、基本的に草の部分を食す、草食系男子にセロリ食わせる→要するに草だから肉食系男子にはなれない→草食系のまま」

という結論に至り、少なくとも現代の肉食系女子にはもてないなぁと思ったりして。(あ、自分は肉もセロリもちゃんと食べますよ。)

あとは、まささん同様にやっぱり歴代の兄姉で番組やってほしいですよねぇ。

もういっそのこと、BSもCSもだめならばラジオでもいいからやって欲しいですね。

仮にテレビでやるならば、昔のファミコン(もちろん任○堂じゃなくて、コンサートの方)とかも一部織り交ぜてほしいなぁ。せっかくけんあゆ時代とかハイビジョンで撮ってるのに…。

願望がつきません(^_^;)。
URL 【 2011/11/09 17:50 】 編集
まさ
クレミッシモさん
私も気になったので、田中星児さんとトッポジージョの繋がり、調べてみました。
トッポジージョが、1976年のヒット曲をカバーするという、なんとも変わった企画アルバムの、Aside1曲目がビューティフルサンデーでした。


歴代兄姉番組が無理でも、今YouTubeでNHK専門チャンネルがあるんだから、過去のおかいつアップしてくれないかなぁ。
スタジオのシーンは、子どもの個人情報とかで無理でも、兄姉のクリップぐらいはアップしてほしい…
それぐらいしてよ、NHKさんっ!(笑)
URL 【 2011/11/09 20:53 】 編集
tomtom
>星児兄さんと水木兄さん、一年程、
時期ダブってますよね?

そういえばそうでしたね。
水木兄がいれば、歌ってるのを聞いているわけですから、懐かしいですよね。なるほど~。

>へえ、オリジナル歌手が唄わないのですか?

「みんなのうた」のCDはNHK監修のもと、それぞれのレコード会社から出ているのですが、その際、別のレコード会社に専属の歌手がオリジナル歌手の曲だと、その歌手で収録となると、そのレコード会社に盤権料を払わなければいけなくなるそうです。そのため、いっその事、自分の会社専属の歌手で録音した方が、いろいろと効率が良いようです。
(もちろんオリジナル歌手の曲もあります)
となると、歌のお兄さんやお姉さんがちょうど良い具合に起用されるようです。
「みんなのうた」ファンの方にはこれが不満のようですね。今年の4月に、番組50周年記念として、全曲オリジナル歌手のCDが発売されたのは、まさに奇跡のようです。

「たまねぎにんじん」も歌われないですね~。あきひろ&りょうこ時代にコンサートで歌われたのを最後に聞いてませんね。
けんあゆ時代、この曲で弘道兄の被り物がなぜか怖かった覚えがあります。
「レンコンさんがかぜひいた」も、弘道兄の扮装をよく覚えています。
(これも歌いませんね・・・)

でもniihamarhkさんのおっしゃるとおり、権利等があるのでしょうが、もっと気軽に昔の映像を出してほしいですね。「おかあさんといっしょ」は、1981年4月分~現在までの映像がすべて現存するので、さしあたり「NHKアーカイブス」などで企画を組んでほしいですね。
URL 【 2011/11/09 21:00 】 編集
クレミッシモ
>niihamarhkさんへ

こんばんにゃ~(=^・^=)/ ♪

>「たまねぎにんじん」
>最近聞かないけどけんあゆ時代にも放送されてましたよ~。

あっ、そういえば、歌のお姉さんグラフィティにも
唄った形跡がありますね(笑)
そのPVも観たいですね~(*^o^*)

> しかし、この歌に3番があったとは…!(セロリの部分の歌詞が初耳)

そうでしたかあ。
やっぱり、唄う歌が増えてくると、
昔の歌は、2番迄になったり、
1コーラスだけになったりするケースも多いですよね。

>という結論に至り、少なくとも現代の肉食系女子にはもてないなぁと思ったりして。(あ、自分は肉もセロリもちゃんと食べますよ。)

ムムム・・そんな結論に至ってしまったのね~(^▽^;)
もちろん!野菜も肉もちゃんと食べる子こそ、強い男ですよ!

> もういっそのこと、BSもCSもだめならばラジオでもいいからやって欲しいですね。

ラジオもいいですね。
ゆう子お姉さんが、自分のラジオ番組で、
自分たちの曲以外にも、
たま~に、速水・茂森の歌もかけて下さってるみたいですよ。
(番組は、まだ聴いた事無いのですが・・・)
歌だけなら、NHKさんは、
他のラジオ番組でも
よく流してくれてるみたいですが。

でも、やっぱり、TVがイイですよね!(=^・^=)

> 願望がつきません(^_^;)。

ホントに!実は、
「NHKの”SONGS”に出演してくれないかな~」
とか、そんな願望もあります。
需要はあると思うんだけどなあ・・・・(*゚ー゚*)
URL 【 2011/11/09 22:19 】 編集
クレミッシモ
>まささんへ

おおっ!まささん、
調べて下さったんですね!
ありがとうです(=^0^=)!!

> トッポジージョが、1976年のヒット曲をカバーするという、なんとも変わった企画アルバムの、Aside1曲目がビューティフルサンデーでした。

あら?(@゜Д゜@;トッポたら!
宣伝も兼ねてたのね!チャッカリしてるわ~(-^□^-)

>兄姉のクリップぐらいはアップしてほしい…
> それぐらいしてよ、NHKさんっ!(笑)

このコソコソやってるブログから、
NHKさんに伝わるかは解りませんが(笑)
やってほしいですよね~(*^▽^*)
あくまでも幼児の為の番組で、
成長した大人の為にという考えは全く無いのかな?
まだまだ頭硬いですよね!
年に一度でいいから、みんなのうたスペシャルみたいに
特番やってほしいですね!(≧∀≦)ノ
URL 【 2011/11/09 22:31 】 編集
クレミッシモ
>tomtomさんへ

ヤッホーイ(*´∀`*)/♪

> 水木兄がいれば、歌ってるのを聞いているわけですから、懐かしいですよね。なるほど~。

考えてみれば、星児兄さんと水木兄ぃが共演してたら、
それは、それで凄いので、観たいもんですね~

>レコード会社に専属の歌手がオリジナル歌手の曲だと、

な~るほど、そんな事情があったのですね~
でも
確かに、オリジナルでないと納得しない人多そうです。

>となると、歌のお兄さんやお姉さんがちょうど良い具合に起用されるようです。

歌のお兄さん、お姉さんは、
所属フリーで活動されてる人ばかりなのでしょうね。

>今年の4月に、番組50周年記念として、全曲オリジナル歌手のCDが発売されたのは、まさに奇跡のようです。

ほ~、そんな凄いものが発売されてたんですね。

>「たまねぎにんじん」も歌われないですね~。あきひろ&りょうこ時代にコンサートで歌われたのを最後に聞いてませんね。

そのケースも多いですね(笑)

> けんあゆ時代、この曲で弘道兄の被り物がなぜか怖かった覚えがあります。

ええっ!どんな被り物ですか!?
あゆみお姉さんが人参だとすると・・・
まさか・・・・・たまねぎ!?

> 「レンコンさんがかぜひいた」も、弘道兄の扮装をよく覚えています。

それは・・・・レンコンですね。きっと。(^_^;)
そういえば、”ごめんねピーマン”では、
弘道お兄さんが、ピーマン役だったみたいですね。
それも観たかったな~

>「おかあさんといっしょ」は、1981年4月分~現在までの映像がすべて現存するので、

わあ!!そうなんですか!それは凄い!!
だったら、ケチらない見せてほしいですよね。

>さしあたり「NHKアーカイブス」などで企画を組んでほしいですね。

ホント!ホント!
もしくは、DVDでゴッソリだしてほしいですよね!
・・・なんか、
この企画、皆さん、熱くなるとゆうか・・(私もだけど)
盛り上がってますね~(-^□^-)♪
URL 【 2011/11/09 22:46 】 編集
まさ
「おかあさんといっしょのあいう」によると、田中星児さん(~1976年3月)と水木一郎さん(1976年4月~)はかぶってないのですが…
どれが正しい記述かなぁ。

皆さん、これだけ熱い想いがあるのがわかったので…、行動に移しませんか?(笑)
皆さんで、NHKさんのホームページのご意見ご要望から、メッセージを送りましょう!!
テレビが無理でも、せめて、YouTubeに公式で過去の映像をアップしてもらえるように!!
私一人の意見なら拒否されても、みんなで送れば、NHKさんも「需要があるのかな?」と感じてくれる…かもしれません!!

そうそう、この掲示板の皆さんのお話を聞き、気になって調べると…
なんと、このホームページが検索で引っかかるんですよ!!
(例のチャカチャカ姫など)
…ご存知でした?(-^^-)
URL 【 2011/11/10 02:22 】 編集
クレミッシモ
>まささんへ

>「おかあさんといっしょのあいう」によると、

おおっ!ヘ(゜ο°)ノその本、またまた登場!!
私も買っちゃおうかしら?

>どれが正しい記述かなぁ。

しかも、調べてみたら、
その本書いた方、東京福袋の人ではないですか?
ますます、分からなくなってきました(?_?)

>NHKさんのホームページのご意見ご要望から、メッセージを送りましょう!!

(´▽`*)アハハ・・・私は、「NHKにモノ申す!」と言える様な、
そんな立場ではないのですが・・・・(。_。=)
しかし!NHKさんには、要望が沢山あります(笑)
あれもしてほしいし、これもしてほしい。
う~ん。
三つくらいに絞って、今度、折をみて
書き込んでみますね!(=^・^=)

>YouTubeに公式で過去の映像をアップしてもらえるように!!

3つのうちにそれも必ずいれておきますからね!(o^-')b

>なんと、このホームページが検索で引っかかるんですよ!!

キーワードによっては検索にヒットしやすくなってるみたいですよね(=^・^=)

まあまあ、
・・・・とはいえ
ケチな女の粗ブログですわ~(^~^)
URL 【 2011/11/10 21:40 】 編集
ボアハンコック
さっき録画したGANTZ見た後なのでコメしにきちゃいました。

田中星人もとい田中星児さん、爽やかですよね~。この前なんかの番組(HEYHEYHEYだったかな?)でビューティフルサンデー歌ってたとき超爽やかで、あの雰囲気で還暦迎えてるってさすが歌のおにいさんというカテゴリの人は違いますよね。

ヤンチャリカってくそ懐かしいなぁ。「ヤンチャクッチャボウズヤンチャリカ♪」ってやつですよね。アレって田中星児時代に生まれた曲なんですか。でも田中星児の優しい声でヤンチャリカ歌うとヤンチャ感出るのでしょうかね。けんたろうお兄さんのは「ヤンチャだぞ」って感じの歌い方で自然でしたけど。

あとおもちゃのカンヅメも田中星児の代表作ですよね。母親も昔見てたそうです。結構長い間イメージキャラクターだったのかな。僕らの世代的にはおもちゃのカンヅメのCMといったらホリケンですけど。

いやしかし、GANTZ見て以来田中星児というと田中星人のことを思い出してしまいますwwww
田中星児の歌う「切手のないおくりもの」流れようものなら、聞いた瞬間ガクブル((((;゚Д゚))))しそうです。
URL 【 2012/04/30 23:09 】 編集
クレミッシモ
>ボアハンコックさんへ

こんばんはです~♪ヾ(o´▽`o)ノ

> 田中星人もとい田中星児さん、爽やかですよね~。

GANTZにそういうキャラ出てくるみたいですね~。
私は、観た事ないのですが・・・。
お顔も似てるんでしたっけ?

>ビューティフルサンデー歌ってたとき超爽やかで、

へえ~っ!最近出演されたんですね~(=^・^=)
ダウンタウンは、星児さん世代?かな?

>けんたろうお兄さんのは「ヤンチャだぞ」って感じの歌い方で自然でしたけど。

ボアはん、ヤンチャリカって歌ご存知なんですね!
私は、逆にけんたろうお兄さんが唄ったのは、聴いた事無いんですよ~。
星児さんヴァージョンは、ヤンチャというか、かなりキレてますよ(笑)
イントロの時の「ホイ~ッ!」の時からクレージーです。
でも、星児お兄さんの歌の中では、かなり好きですね。


>> あとおもちゃのカンヅメも田中星児の代表作ですよね。

そうなんですよ!
チョコボールの金のエンゼル一枚か、銀のエンゼル5枚で、
おもちゃの缶詰が当たるという。凄く欲しかった記憶が・・。
でも、実際当たった子の缶詰を見せてもらったら、
箱の中身はショボかった想い出があります(笑)

> 田中星児の歌う「切手のないおくりもの」流れようものなら、

おお、随分、懐かしい歌も知ってますね。
あんな爽やかな歌で、田中星人とか思い出しちゃダメですよ(笑)
URL 【 2012/05/01 23:02 】 編集
   
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する
   

茂森あゆみさんが唄う♪


なあにちゃんキッコーマン

作詞・秋元康 作曲・大島ミチル 
歌・茂森あゆみ

キッコーマングループ社歌
♪おいしい記憶
キッコーマンの歌
♪おいしいってなあに
↑クリックしてみて!! 


速水けんたろうさんが唄う♪

日ハム

ファイターズ讃歌
↑クリックしてみて!!


QR
Clock Sweets
Sweets
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。